区民向け情報

閉じる

トップページ > 防災・安全 > 防災 > いざというときのために<自助> > 大規模災害時は緊急医療救護所へ

更新日:2021年3月19日

ここから本文です。

大規模災害時は緊急医療救護所へ

大規模災害が起こると近所の診療所・クリニックは休診になる可能性があります

大規模災害が発生して多くの方が負傷した場合、区内の医療機関が総力を挙げて負傷者の救護活動を行います。そのため、区内の診療所やクリニックは休診となり、拠点となる病院の近接地に開設される緊急医療救護所に医療資源を集中して負傷者の対応を行います。開設状況は区や江戸川区医師会のホームページのほか、様々な災害時の情報提供手段を用いてお知らせいたします。

トリアージを行います

緊急医療救護所では、緊急に処置が必要な負傷者が、迅速かつ適切な治療が受けられるようトリアージ(重症度判定)を行い、病院などへ搬送します。

緊急医療救護所一覧

病院名 住所
西村記念病院 平井3丁目25番17号
一盛病院 小松川3丁目10番1号
同愛会病院 松島1丁目42番21号
小松川病院 中央1丁目1番15号
京葉病院 松江2丁目43番12号
松江病院 松江2丁目6番15号
葛西中央病院 船堀7丁目10番3号
森山記念病院 北葛西4丁目3番1号
葛西昌医会病院 東葛西6丁目30番3号
森山脳神経センター病院 西葛西7丁目12番7号
東京臨海病院 臨海町1丁目4番2号
岩井整形外科内科病院 南小岩8丁目17番2号
江戸川病院 東小岩2丁目24番18号
江戸川メディケア病院 東松本2丁目14番12号
東京東病院 鹿骨3丁目20番3号
東京さくら病院 東篠崎1丁目11番1号
江戸川共済病院 南篠崎町1丁目2番16号

緊急医療救護所マップ

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは危機管理部地域防災課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?