区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 地域活動・コミュニティ > えどがわ地域情報局 > えどがわVoice > 世界に誇る区の誇り!豊かな自然が織りなす美しい水辺【NEW!】

更新日:2019年12月12日

ここから本文です。

えどがわVoice

公園・風景・自然

世界に誇る区の誇り!豊かな自然が織りなす美しい水辺

2018年10月18日、葛西海浜公園が国際的に重要な湿地を保全する「ラムサール条約湿地」に都内で初めて登録されました。ラムサール条約とは多様な生態系を持つ湿地の保全と活用を目的とするもので、葛西海浜公園の湿地は世界に誇るべき豊かな自然環境と評価されました。他にも、多くの河川に囲まれ、海に面した江戸川区では、水辺で暮らす生き物たちの貴重な姿を見ることができます。


西なぎさと東なぎさの先には、三枚洲と呼ばれる日本有数の野鳥の飛来地である干潟が広がっています。


楽しく学び体験ができる講座を実施している子ども未来館では、水辺の生き物の観察会などを実施しています。

ラムサール条約湿地登録を果たした「葛西海浜公園」

「ラムサール条約湿地」に登録された葛西海浜公園は、旧江戸川と荒川の水が海水に流れ込む「汽水域」。干潮時には水深4メートル以浅の干潟が広がり、二枚貝類、甲殻類、多毛類など多くの生き物が生息するため、カモなどをはじめとする渡り鳥の飛来地となっています。冬には、群れを作って越冬するスズガモ(写真)や全身白色で大型のトキ科の鳥、ヘラサギたちが集まります。特にスズガモやカンムリカイツブリは、アジア地域個体群の1%以上が飛来し葛西海浜公園の干潟で越冬していることから、国際的にも重要な生息地になっています。

野鳥や魚類、干潟の生き物観察で自然に触れよう

葛西海浜公園では不定期で、野鳥の観察会、魚類観察会、干潟の生き物観察会を実施しています。季節ごとに異なる生き物を観察することができると、子どもから大人まで幅広い人々が参加しています。初夏から秋の間で開催する干潟の生き物観察会では、潮が引いた後の干潟でカニや貝などの生き物を捕まえて観察。生態教育センターの職員が講師となって教えてくれることから、子どもたちに大人気の教室となっています。各観察会への参加は事前申し込みが必要なので葛西海浜公園のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認しましょう。

「江戸川区子ども未来館」でも水辺の生き物を観察する会などを開催

子どもたちの”学び活動”や”探究活動”をする「子どもアカデミー」を展開する子ども未来館では様々な教室・講座を開催しています。一年を通して学ぶ教室のほか、1日体験が可能なものもあります。取材日に開催していたのは1日体験の「つかまえて、描いて、パソコンで いきものマップをつくろう!-秋の巻-」。江戸川河川敷に生息する生き物を採集し、観察して絵にした後、生息地を示す“いきものマップ”を作りました。ボランティア講師を務めていた中学一年生の岩楯啓太くんは、「小学一年生の時に子ども未来館の教室に参加してから生物に興味を持ちました。将来は微生物などを研究する研究者になりたい」と話してくれました。

写真で紹介

  • 葛西海浜公園の干潟に生息するザリガニのような姿をしたハサミシャコエビ。泥の中に巣穴を掘って生活していて、約10〜20センチの塚を作ります。

  • 葛西海浜公園が実施する野鳥の観察会では、葛西臨海公園・鳥類園スタッフが西なぎさに飛来する野鳥を案内。双眼鏡は貸し出しもあります。

  • 子ども未来館が実施する生き物を捕まえて観察する講座では、野原を飛び交う蝶をみんなで捕まえようと奮闘する微笑ましい場面も。

  • 子ども未来館の講座にて。河川敷で捕まえた生き物を採集し、イラストに。大きさや色、足の数、体の表と裏など細かく観察しながら描いていきます。

  • 子ども未来館でユースボランティアを務める岩楯啓太くん(左)と溝井和樹くん(右)。岩楯くんは知識の豊富さから「博士」と呼ばれるほど頼りになる存在。溝井くんは未来の生き物博士として修業中!

基本データ

葛西海浜公園

  • 【住所】臨海町6丁目地先
  • 【開館時間】常時開放
  • 【休み/定休日】なし
  • 【交通】JR京葉線「葛西臨海公園」駅より徒歩11分、東京メトロ東西線「西葛西」駅、「葛西」駅から都バス葛西臨海公園行約20分、終点から徒歩12分
  • 【電話/問い合わせ先】電話:03-5696-4741(葛西海浜公園サービスセンター)
  • 【入館料】無料

子ども未来館

  • 【住所】篠崎町3丁目12番10号
  • 【開館時間】午前9時から午後5時
  • 【休み/定休日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)・年末年始
  • 【交通】都営新宿線「篠崎」駅より徒歩15分
  • 【電話/問い合わせ先】電話:03-5243-4011(子ども未来館) 電話:03-5664-2011(篠崎子ども図書館)
  • 【入館料】無料

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?