区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > お知らせ > 江戸川区は食品衛生の自主管理を推進しています

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

江戸川区は食品衛生の自主管理を推進しています

食品の安全・安心を確保するためには、飲食店や食品販売店、食品製造業等の食品等事業者が、安全で安心な食品の提供に自ら主体的に取り組むことが必要です。区では、食品等事業者におけるコンプライアンス(法令遵守)意識の向上を図るとともに、次のような食品等事業者の自主的な取り組みを支援しています。

※江戸川区食品衛生協会
江戸川区食品衛生協会(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)は、食品衛生法の趣旨に則り、食品による危害の発生を防止し、あわせて食品業界の安定に寄与することを目的として設立された組織であり、区内で唯一の自主管理推進団体です。

江戸川区と食品衛生協会が協働で行う食の安全・安心のための主な事業

江戸川区食品衛生協会ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部生活衛生課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?