区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > お知らせ > 有毒植物による食中毒にご注意ください!!

更新日:2019年5月10日

ここから本文です。

有毒植物による食中毒にご注意ください!!

例年、春頃から初夏にかけて、有毒植物を誤って食べてしまったことによる食中毒が多数発生しています。今年も全国的に発生しており、4月には群馬県で、有毒植物の一種であるイヌサフランを食用のギョウジャニンニクと誤って食べた方が死亡する事例も起きています(詳細は以下の厚生労働省ホームページをご覧ください)。また、区内でも平成28年4月、自宅の庭に植えていたスイセンをニラと誤って採取し、調理して食べたことにより食中毒が発生しました。
食用であるかどうかが分からない植物は、「採らない」、「食べない」、「売らない」、「人にあげない」ようにしましょう。

有毒植物の詳細については以下をご覧ください。

東京都福祉保健局 「間違えやすい有毒植物」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

厚生労働省 「有毒植物による食中毒に注意しましょう」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部生活衛生課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?