区民向け情報

閉じる

更新日:2022年5月17日

ここから本文です。

平井運動公園で18万本のポピーが見ごろ

河川敷を彩る「赤やピンクの花のじゅうたん」

5月12日(木曜日)、「区立平井運動公園(平井5丁目地先)」内の花壇に咲く約18万本の「ポピー」が見ごろを迎え、訪れる人たちの目を楽しませています。

ポピーは、ケシ科の一年草でヨーロッパが原産。同園に植樹されているポピーの種類は「シャーレーポピー」。草丈は50センチメートル程度で赤やピンクの花を咲かせます。陽の光を浴びて、大きく膨らんだ蕾が成長すると、すっと空を仰いで色鮮やかな花が開きます。

平井運動公園のポピー

ポピーは毎年この時期に、荒川河川敷に整備されている平井運動公園内の花壇(約4,200平方メートル)一面に植栽されています。赤やピンクのポピー約18万本で色鮮やかに染められた花のじゅうたんは、区内外から訪れた多くの人の目を楽しませています。

5月12日(木曜日)、同公園では河川敷をサイクリングやウオーキングしている人が途中で足を止め、カメラで撮影する姿などが見られ、見頃を迎えた満開のポピーを思い思いに楽しんでいました。散歩を兼ねて、都内の花の名所めぐりをしているという区外在住の女性は、「そろそろ見ごろを迎えると思って足を運びました。近くで見ると鮮やかな色がとてもきれいですね」と笑顔で話していました。

同園を管理する区環境部水とみどりの課によると、ポピーは5月末頃まで楽しめます。

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?