区民向け情報

閉じる

更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

127 区内最古の道標と遺功をたたえる水神碑

区内最古の道標と功績をたたえる水神碑

写真 区内最古の道標と遺功をたたえる水神碑

写真 区内最古の道標と遺功をたたえる水神碑1

北小岩八丁目にある慈恩寺への道を示す道標は、正徳三年(1713)に建立されたもので、区内で最も古いものと言われています。
江戸時代より水不足で苦しんでいたこの地で、小岩田村の石井善兵衛を中心に附近の村民が力を合わせて江戸川から水を引く工事を行いました。その遺功をたたえた水神碑が今も残されています。

著作権等について

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは都市開発部都市計画課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?