区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 税金 > 住民税 > 災害による特別区民税・都民税の減免について

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

災害による特別区民税・都民税の減免について

台風や地震などの災害により、自己または扶養親族の所有する住宅や家財に損害を受けた場合は、特別区民税・都民税の減免を受けられる場合があります。詳しい内容については、課税課までお問い合わせください。

減免内容

損害の程度が住宅及び家財の価格の10分の3以上、10分の5未満の場合

  • 合計所得金額500万円以下…2分の1減免
  • 合計所得金額500万円超~750万円以下…4分の1減免
  • 合計所得金額750万円超~1,000万円以下…8分の1減免

損害の程度が住宅及び家財の価格の10分の5以上の場合

  • 合計所得金額500万円以下…全額減免
  • 合計所得金額500万円超~750万円以下…2分の1減免
  • 合計所得金額750万円超~1,000万円以下…4分の1減免

必要書類

  • り災証明
  • 保険金・損害賠償金等の補てんされる金額を証する書類など

その他注意事項

  • 保険等により補てんされた金額は、被害金額からは除きます。
  • 状況や被害額、申請時期等により、減免よりも雑損控除を行ったほうが良い場合もあります。
  • 損害の程度が住宅及び家財の10分の3未満の場合又は合計所得金額が1,000万円超の場合は減免にはなりません。
  • 所得税の減免等を受ける場合は、別途税務署への申請が必要になります。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは総務部課税課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?