区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2022年(令和4年) > 11月 > 2022年(令和4年)11月4日 「区制90周年記念 ごみゼロ大作戦」実施

更新日:2022年11月4日

ここから本文です。

2022年(令和4年)11月4日 「区制90周年記念 ごみゼロ大作戦」実施

多くの団体に清掃活動への協力を呼び掛け

江戸川区では、毎年5月と11月を「環境をよくする運動」の強調月間として、町会・自治会を中心に「区内一斉美化運動」を実施。広く参加してもらうため、今回は「区制90周年記念 ごみゼロ大作戦」と名称を変えました。新たに区立小・中学校や区内事業所などにも呼び掛け、参加団体の拡大を目指します。また、90分間の清掃活動など「区制90周年」にちなんだ形での実施も呼び掛けています。

「環境をよくする運動」は、昭和45年に「環境浄化運動」としてスタート。「自分たちのまちは、自分たちの手で」を合言葉に、一斉美化運動や環境をよくする絵画コンクールなどの全区的な活動のほか、ポイ捨て防止キャンペーンや夜間パトロールなど各地区で特色のある活動が繰り広げられています。

江戸川河川敷で実施された清掃活動

「区内一斉美化運動」は「環境をよくする運動」の一環として、昭和63年から実施。町会・自治会が中心となって、5月と11月の強調月間に行われています。今回は、多くの団体に参加してもらおうと「区制90周年記念 ごみゼロ大作戦」に名称を変更。新たに区立小・中学校102校や、区内事業所5543団体などに呼びかけを行い、参加団体を拡大して実施しています。実施した事業所は、実績報告を行い、12月中旬に区ホームページ上で紹介予定です。さらに、区制90周年記念として“全員で90分間清掃活動を行う”や“ごみを90個集める”など、「90」にちなんだ形での実施を呼び掛けており、区制90周年をみんなでお祝いする趣旨も含まれています。11月19日(土曜日)には、西葛西駅周辺において、パトラン東京と企業合同のゴミ拾いを実施予定です。

区の環境部環境課の高橋和彦課長は、「一人の百歩より百人の一歩、そうした思いで多くの団体に呼び掛けを行いました。区民の皆さんの協力で、きれいで快適なまちを目指していきましょうと話しています。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?