区民向け情報

閉じる

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

化学物質対策

東京都は条例で適正管理化学物質(全59物質)を定めており、適正管理化学物質のいずれかを年間100kg以上取り扱う事業者(以下「適正管理化学物質取扱事業者」という。)へ、事業所ごとの毎年の適正管理化学物質の使用量等の報告と、化学物質を適正に管理するための方法書(以下「化学物質管理方法書という。)の作成を義務付けています。適正管理化学物質取扱事業者のうち、従業員数が21人以上の事業所については、化学物質管理方法書の提出を義務付けています。

適正管理化学物質の使用量等報告

適正管理化学物質を年間100kg以上取扱う事業者(適正管理化学物質取扱事業者)は、毎年度の適正管理化学物質の使用量等を報告する必要があります。

報告対象期間

前年度の4月1日~3月31日

報告期限

6月末日

届出様式

化学物質管理方法書

適正管理化学物質取扱事業者は、化学物質を適正に管理するための方法書(化学物質管理方法書)を作成しなければなりません。また、適正管理化学物質取扱事業者のうち、従業員数が21人以上の事業所については、化学物質管理方法書を区へ提出する義務があります。

令和3年4月1日に改正東京都化学物質適正管理指針が施行されました。この改正では、水害等による化学物質の流出を防ぐため、事業者が取り組むべき事項が追加されています。水害対策マニュアルを参考に、できることから取り組んでいただきますようお願いいたします。また、化学物質管理方法書を変更した場合は、ご提出いただきますようお願いいたします。

水害対策マニュアルなど、指針改正に関わる資料は東京都環境局ホームページで公開されています。

届出様式

担当部署

環境課指導係 電話:03-5662-1995

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部環境課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。