区民向け情報

閉じる

トップページ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠届・母子健康手帳

更新日:2019年3月1日

ここから本文です。

妊娠届・母子健康手帳

妊娠届を出しましょう

医療機関で妊娠と診断されたら下記届出窓口に妊娠届を出しましょう。
このときに母子健康手帳と様々な保健サービスの案内が入った「母と子の保健バッグ」を差し上げます。これらを利用して健やかに過ごしましょう。
※健康サポートセンターでは「ぴよママ相談」を行っています。

記入事項

妊娠届には次の内容を記入していただきます。あらかじめ準備のうえお越しください。

  • 妊婦の住所、氏名、年齢、職業、個人番号
  • 妊娠週数
  • 出産予定日
  • 医師又は助産師の診断又は保健指導を受けたときは、その氏名
  • 性病及び結核に関する健康診断の有無

妊娠届 記入例(PDF:28KB)(別ウィンドウで開きます)

マイナンバーの利用について

妊娠届にマイナンバーの記載が必要になりました。そのため、届出時にマイナンバーの確認を含めた本人確認を行いますので、本人確認書類の持参をお願いします。
本人確認書類について詳しくは「妊娠届提出時の本人確認について」をご覧ください。

届出窓口

各健康サポートセンター

受付時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後4時30分まで(祝日及び年末年始を除く)

お渡しするもの

お渡しするもの一覧

母子健康手帳

妊娠、出産の経過やお子さんの成長、予防接種などを記録する手帳です。
母子健康手帳に妊娠中の経過などが記入されていると、里帰り出産などの際にも、これまでの経過がわかり診察の参考になります。また、赤ちゃんが大きくなってからも、発育・発達の経過や予防接種の記録が役に立ちます。母と子の健康管理のために、ぜひ活用しましょう。

母と子の保健バッグ

都内契約医療機関で利用できる「妊婦健康診査受診券・妊婦超音波検査受診券」の他、「新生児訪問」・「地域子育て見守り事業」など区で実施している事業のパンフレットや保健サービスの案内、マタニティマーク等が入っています。

関連リンク

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。