区民向け情報

閉じる

更新日:2021年3月8日

ここから本文です。

新生児訪問

新生児訪問

新生児訪問をご希望の方は、赤ちゃんがお生まれになりましたら、出生後すぐに母子健康手帳につづられている「新生児訪問等相談申請票」(ハガキ)を投函してください。
「新生児訪問等相談申請票」(ハガキ)に基づき、助産師又は保健師が訪問し、赤ちゃんの体重測定・授乳などの育児相談やお母さんの健康相談をお受けし、子育て支援情報をご案内します。

江戸川区外の里帰り先で訪問を希望される方は、滞在先の市区町村へ訪問可能かお問い合わせください。区市町村によってはご希望に添えない場合もございます。お問い合わせの結果、江戸川区から滞在先の自治体に対して依頼書の交付が必要な場合は、母子保健係(電話:03-5661-2466)までご連絡ください。

新型コロナウイルス感染防止対策について

江戸川区では、新型コロナウイルス感染防止対策等を行った上で、新生児訪問を実施しています。

新生児訪問ご希望の方へ、下記の点についてご協力をお願いいたします。

  • 下記に該当する方は新生児訪問を延期とさせていただきます。改めて、日程を調整させていただきます。
    • 体温が37.5度以上又は風邪症状がある方
    • 帰国者又は濃厚接触者で健康観察期間にある方
  • 保護者の皆様もマスクの着用とお部屋の換気にご協力ください。


なお、出生時の体重が2,500グラム未満の乳児については、母子保健法第18条の規定により、低体重児の届出が必要です。下記「低体重児出生届」をお近くの健康サポートセンターに提出してください。それ以外の方も、育児で悩んだり辛くなったりした時は、健康サポートセンターに気軽にご相談ください。

低体重児出生届(PDF:293KB)(別ウィンドウで開きます)

低体重児出生届では、平成28年1月からマイナンバーを利用します。
提出時に番号確認と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

新生児訪問をご希望されない方は赤ちゃん訪問事業により子育て支援情報をお届けします。
赤ちゃん訪問事業について

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。