区民向け情報

閉じる

トップページ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠届提出時の本人確認について

更新日:2019年3月1日

ここから本文です。

妊娠届提出時の本人確認について

母子保健法施行規則により、平成28年1月から、妊娠届にマイナンバー(個人番号)の記載が必要になりました。
マイナンバーの提供を受ける際は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」により、本人確認が義務付けられています。本人確認は、「身元確認」と「番号確認」を行います。妊娠届の提出の際は、下記本人確認書類をご持参ください。

  • 身元確認とは・・・申請者が、個人番号の正しい持ち主であることの確認
  • 番号確認とは・・・正しい番号であることの確認

妊娠の届出において収集された個人番号は、災害時の被災者台帳の作成に利用されます。

本人確認書類の種類

(1)本人(妊婦)が届出をする場合に必要なもの

  • 本人の身元確認書類+本人の番号確認書類

(2)代理人が届出をする場合に必要なもの

  • 代理権確認書類+代理人の身元確認書類+本人の番号確認書類

身元確認書類

A欄に定める身元確認書類1種類またはB欄に定める身元確認書類2種類をお持ちください

区分 身元確認書類(「氏名と住所」または「氏名と生年月日」の記載があるものが必要です)

A
1種類お持ちください

顔写真付き
身分証明書

個人番号カード、運転免許証、パスポート、住基カード、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、社員証・職員証(顔写真付き)、学生証(顔写真付き)、資格証明書(顔写真付き)など

B
2種類お持ちください

顔写真なし
身分証明書

健康保険証、資格証明書、住民票の写し、戸籍の付票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、国民年金手帳、地方税・国税の納税通知書、社会保険料納付通知書、手当の認定等に係る通知文書、地方税・国税・社会保険料・公共料金の領収書、納税証明書、江戸川区や東京都が発行した予め氏名等が印字された申請書・届出、社員証・職員証、学生証など

番号確認書類

以下のうち、いずれか1種類

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • 個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書

代理権確認書類

代理人の種別に応じて、いずれか1種類

代理人種別 代理権確認書類

法定代理人
(20歳未満の子の父母、未成年後見人など)

戸籍謄本、住民票
未成年後見人に係る証明書
本人(妊婦)しか持ちえない書類(例:本人の運転免許証や健康保険証など)

任意代理人
(申請者の配偶者、20歳以上の子の父母など)

委任状
本人(妊婦)しか持ちえない書類(例:本人の運転免許証や健康保険証など)

委任状は下記より様式をダウンロードできます

妊娠届委任状(PDF:91KB)(別ウィンドウで開きます)

マイナンバー制度に便乗した詐欺や不審な電話などにご注意ください!

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。