区民向け情報

閉じる

更新日:2019年4月1日

ここから本文です。

脱退の届出(国保をやめるとき)

次のようなときは、14日以内に区役所区民課・各事務所の保険年金係に「脱退の届出」が必要です。

脱退の届出に必要なもの(共通)」と「必要なもの(各項目毎)」をお持ちの上、届出窓口(区役所区民課・各事務所の保険年金係)で手続きをしてください。

  1. 職場の健康保険に加入したとき(就職した時、扶養認定された時)
  2. 江戸川区から転出するとき
  3. 死亡したとき
  4. 生活保護を受けるようになったとき

【脱退の届出が遅れると】

  • 保険料を二重に納めてしまうことがあります。
  • 国保の資格がない期間に国保の保険証を使用してしまうと、江戸川区が医療機関へ支払った医療費を返還していただくことになります。

脱退の届出に必要なもの(共通)

注釈:マイナンバーカードを提示された場合は、マイナンバー(個人番号)確認と本人確認が同時にできます。

別世帯の方が代理で届出をするときは、「委任状」と「代理の方の本人確認ができるもの成年後見人などの方の場合は、他に「登記事項証明書など」)」が必要です。

必要なもの(各項目毎)

職場の健康保険に加入したとき(就職、扶養認定)

健康保険制度は、各保険者ごとに運営されています。
職場の健康保険に加入しても、区役所ではその事実はわからないため(会社から区役所へ連絡等はありません)、職場の健康保険に加入したときは、ご自分で江戸川区の国保をやめる届出が必要になります。
注釈:お仕事などの都合で窓口に来られない方は、郵送でも届出が可能です。

窓口での手続きの場合

加入した職場の健康保険証江戸川区の国民健康保険証(やめる方全員分)

郵送での手続きの場合

職場の健康保険証の両面コピー(やめる方全員分)
江戸川区の国民健康保険証(やめる方全員分)
国民健康保険被保険者資格喪失届出書(申請書ダウンロード)に記入したもの
上記3点を下記の届出書送り先に送付してください。
注釈:封筒には「資格喪失届在中」と記入してください。
注釈:国民健康保険被保険者資格喪失届出書をダウンロードできない場合は、「職場の健康保険証の両面コピー」の余白に「国保喪失の意思表示(例:〇〇月から社会保険に入っているので国保をやめます。)」、「平日の日中に連絡のとれる電話番号」を記入してください。

【届出書送り先】

  • (中央・松江地区の方)
    区役所区民課 保険年金係
    〒132-8501 中央1丁目4番1号 電話03-5662-6823
  • (平井地区の方)
    小松川事務所 保険年金係
    〒132-0035 平井4丁目1番1号 電話03-3683-5185
  • (葛西地区の方)
    葛西事務所 保険年金係
    〒134-0083 中葛西3丁目10番1号 電話03-3688-0438
  • (小岩地区の方)
    小岩事務所 保険年金係
    〒133-0052 東小岩6丁目9番14号 電話03-3657-7876
  • (瑞江・篠崎地区の方)
    東部事務所 保険年金係
    〒132-0014 東瑞江1丁目17番1号 電話03-3679-1128
  • (鹿骨地区の方)
    鹿骨事務所 保険年金係
    〒133-0073 鹿骨1丁目54番2号 電話03-3678-6116

江戸川区から転出するとき

江戸川区の国民健康保険証

死亡したとき

国民健康保険証
注釈:葬祭費を申請する場合は、亡くなったとき(葬祭費)をご覧ください。

生活保護を受けるようになったとき

国民健康保険証保護開始決定通知書

問い合わせ

国民健康保険資格係 電話:03-5662-0560
注釈:届出の窓口は区役所区民課・事務所の保険年金係です。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部医療保険課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?