更新日:2022年8月18日

ここから本文です。

みまもり・ねっと2022年度発行

みまもり・ねっとNo.1372022年(令和4年)8月発行

改正特定商取引法が施行されました

令和4年6月1日に、「詐欺的な定期購入商法」の規制が強化された改正特定商取引法が施行され、販売業者等は取引における基本的な事項を最終確認画面等で明確に表示することが義務付けられました。また、販売業者等の誤認させるような表示等により、誤認して申込みをした消費者は、申込みの意思表示を取り消すことができるようになりました。

  • 事例1
    「初回お試し500円」というネット広告を見て、美容液を注文した。2回目以降の代金が約4万円の定期購入契約だった!!
  • 事例2
    初回のみ購入するつもりで「いつでも解約可能」という表示の定期購入のダイエットサプリメントを注文したところ、解約することはできなかった!!

心配な時は、すぐに消費者センターまたは消費者ホットライン“188(いやや)”に相談しましょう!

「最終確認画面」のチェックリスト-注文する前-(インターネット通販中心)

参考:国民生活センターより

  • 定期購入が条件になっていませんか?
  • (定期購入が条件になっている場合、)継続期間や購入回数が決められていませんか?
  • 支払うことになる総額はいくらですか?
  • 解約の際の連絡手段を確認しましたか?
  • 「解約・返品できるか」「解約・返品できる場合の条件」(返品特約)、解約条件を確認しましたか?
  • 利用規約の内容を確認しましたか?
  • 「最終確認画面」をスクリーンショットで保存しましたか?

未成年者の場合は以下の点も確認してください

  • 販売サイトに「法定代理人の同意を得ている」のチェック欄があった際は、同意を得てチェックを入れていますか?
  • 年齢や生年月日を成人であると偽らず、正確に入力して申込んでいますか?

(注)法定代理人が目的を定めて処分を許した財産をその目的のために使う行為や、自由な処分を許された財産を使う行為などは法定代理人の同意は不要。また、未成年者が相手を誤信させる目的で、成年者であると伝えたり、法定代理人の同意を得ていないにもかかわらず同意を得ているなどとうそをついたりすること(詐術)により相手を信用させて契約した場合には原則として取り消しはできない。


江戸川区消費者センター

〒132-0031
江戸川区松島1丁目38番1号グリーンパレス1階

相談電話:03-5662-7637(直通)

相談時間:月曜~金曜日午前9時~午後4時

土曜・日曜日でお急ぎの方は、全国消費者ホットライン「188」番をご利用ください


みまもり・ねっと137号(PDF:621KB)(別ウィンドウで開きます)


掲載イラストは、消費者庁イラスト集より

みまもり・ねっとNo.1362022年(令和4年)6月発行

令和3年度1年間で区民の皆さまから3,965件のご相談を受けました。

60歳以上の方からの相談が、1,438件あり全体の36.3%でした。

相談内容は、インターネット通信販売やテレビショッピングのトラブルに関する内容が多くありました。

件数の多い相談(全年齢)

  1. インターネット通信販売のトラブル(768件)
  2. 製品・サービス不具合(295件)
  3. 賃貸住宅の契約(211件)

消費者センターから通信販売に関するアドバイス

  • 通信販売を利用する時は、支払い方法や返品の条件を事前に必ず確認することが必要です。
  • 返品は可能か、返品期間は何日か、返送時の送料の負担はあるかなどを確かめておきましょう。
  • 前払いはできるだけ避け、商品を確かめてから納得して支払うことも必要です。
  • 届いた商品は、すぐに中身を確認して、注文と違うものや壊れたものが届いた場合は、すぐに販売業者に連絡しましょう。

【ご注意】通信販売にクーリング・オフ制度は適用されません。

心配な時は、すぐに消費者センターまたは消費者ホットライン“188(いやや)”に相談しましょう!


江戸川区消費者センター

〒132-0031
江戸川区松島1丁目38番1号グリーンパレス1階

相談電話:03-5662-7637(直通)

相談時間:月曜~金曜日午前9時~午後4時

土曜・日曜日でお急ぎの方は、全国消費者ホットライン「188」番をご利用ください


みまもり・ねっと136号(PDF:355KB)(別ウィンドウで開きます)


掲載イラストは、消費者庁イラスト集より

みまもり・ねっとNo.1352022年(令和4年)4月発行

こんな時は江戸川区消費者センターにご相談ください。

  • 商品やサービスに関する相談、苦情
  • くらしの中の製品事故
  • 契約、解約のトラブル
  • 架空請求
  • 悪質商法
  • 多重債務

消費者センターは、区民の消費者生活相談窓口です!

専門の消費生活相談員が区民の皆さまの相談内容に応じて、問題解決のための助言や事業者とのあっせんを行っています。

えどがわメールニュースで「消費者生活情報」配信中

詐欺犯人や悪質業者からご家族を守る情報を配信しています。

えどがわメールニュースで情報提供した内容(令和3年4月~)

  • 重要!カスタマーセンターからのお知らせですという不審メール。SNSをきっかけとした、高額な物品の購入や実態の分からない投資話
  • 売買契約に基づかないで送付された商品の扱いについて
  • 火災保険でリフォームできますとの勧誘にご注意ください
  • インターネット閲覧中に突然「ウイルス」に感染しましたという表示が!~偽のセキュリティ警告に注意してください

えどがわメールニュースでは、「消費者生活情報」のほか、災害情報・気象情報などの「防災情報」、区内で起こった犯罪や不審者情報などの「防犯情報」、「認知症行方不明者情報」、「その他の情報」を配信しています。

《ご注意》

  1. 受け取る情報は選択が可能です。
  2. このサービスの利用は無料です。ただし、登録やメールの受信などにかかる通信料は、受信者側の負担となります。
  3. 詳細は江戸川区ホームページをご参照ください。

江戸川区消費者センター

〒132-0031
江戸川区松島1丁目38番1号グリーンパレス1階

相談電話:03-5662-7637(直通)

相談時間:月曜~金曜日午前9時~午後4時

土曜・日曜日でお急ぎの方は、全国消費者ホットライン「188」番をご利用ください


みまもり・ねっと135号(PDF:511KB)(別ウィンドウで開きます)


掲載イラストは、消費者庁イラスト集より

お問い合わせ

このページは生活振興部地域振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

所在地

〒132-0031
東京都江戸川区松島一丁目38番1号
グリーンパレス 1階

消費センター相談受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
※ただし土曜日・日曜日・国民の祝休日・
年末年始は除く

連絡先

  • 電話番号

    03-5662-7635

  • 相談専用電話番号

    03-5662-7637

  • ファクス番号

    03-5607-1616

駐車場

有料駐車場(グリーンパレスの駐車場利用 計86台

利用料金     最初の1時間200円、 以降1時間ごとに100円