区民向け情報

閉じる

更新日:2019年7月31日

ここから本文です。

「ふぐ」の取扱い

ふぐは種類によって内臓や筋肉に毒を有するものがあり、時には人を死に至らせることもあります。ふぐを安全に食べるためには、除毒処理をするための専門知識が必要です。東京都では条例により、ふぐを取り扱う場合には「認証」や「届け出」が必要です。

詳細については生活衛生課食品衛生第一係・第二係へお問合せください。

お店でふぐを提供するには

飲食店や魚介類販売店で生のふぐを調理加工する場合は、専任のふぐ調理師と「ふぐ取扱所の認証」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)が必要です。(手数料4,700円)

ふぐ加工製品を調理・販売するには

東京都の条例に基づく、ふぐの加工製品を調理・販売する場合には、「ふぐ加工製品取扱届」が必要です。
※届出の詳細は食品衛生お知らせの「ふぐ加工製品の取扱いが変わります」をご覧ください。

参考リンク

東京都福祉保健局健康安全室食品監視課「ふぐ取扱所認証の諸手続についてQ&A」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

ふぐ取扱所の認証(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

ふぐ加工製品の取扱いについて(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

問合せ先

江戸川保健所生活衛生課食品衛生第一係・第二係

(江戸川区東小岩3丁目23番3号小岩健康サポートセンター内2階3番窓口)

電話番号:03-3658-3177(内線34~40)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部生活衛生課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?