区民向け情報

閉じる

更新日:2022年8月1日

ここから本文です。

新規の営業届出

食品衛生法の改正により、令和3年6月1日から営業届出制度が始まります。営業許可が必要な業種以外の営業を行う食品等事業者は、一部の業種を除き、保健所への営業届出が必要となります。

届出の対象となる業種

届出の対象となる業種については、次のリンク先をご覧ください。

新たな営業届出制度について(東京都福祉保健局「食品衛生の窓」ホームページ)(PDF:820KB)(別ウィンドウで開きます)

届出時に必要なもの

  • 営業届出書(PDF:249KB)(別ウィンドウで開きます)
  • 食品衛生責任者の資格を証明するもの(調理師免許・食品衛生責任者養成講習会手帳など)(写し可)
  • ご本人確認ができる書類(届出の際、ご本人確認をさせていただきますので、運転免許証、パスポート、在留カード等をご用意ください。)

法人の場合

営業届出書に記載された法人番号により、その法人の存立を確認します。そのため、営業届出書に法人番号を記載しない場合は登記事項証明書(写し可)を添付してください。

注意

  • 届出前に事前の相談をお願いします。取り扱う食品や営業形態によって取得が必要な「営業届出」の種類を確認いたします。
  • 届出時に食品衛生責任者の資格を証明するものを提示できない場合は、誓約書(PDF:149KB)(別ウィンドウで開きます)を記入してお持ちください。

関連サイト

届出及び問い合わせ先

江戸川保健所生活衛生課食品衛生第一係・第二係
(江戸川区東小岩三丁目23番3号小岩健康サポートセンター内2階3番窓口)
電話番号:03-3658-3177(内線34、35、36、37、38、39、40)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部生活衛生課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。