電話番号:03-5626-3242開館日・開館時間:火曜日から日曜日(午後1時30分~午後5時)休館日:月曜日(ただし、祝休日の場合は開館)

ここから本文です。

更新日:2021年2月2日

松原良水彩画展

松原良水彩画展のバナー

好評により、「松原良水彩画展」第3弾を開催します。
期間:令和3年2月2日~3月31日(月曜休館)
連続講座「江戸東京を歩く 江戸遍路編」の講師・松原氏による水彩画16点を展示

落語の舞台を描いた水彩画です。

第3弾(令和3年2月2日~3月31日)作品展示画

入谷の鬼子母神

作品:入谷の鬼子母神

落語「崇徳院」より

一目ぼれ相手のお嬢さんを出入りの者が湯屋、床屋と探しまわったというが、この鬼子母神の前あたりも通ったかも。

詳細を見る

佃煮屋「天安」

作品:佃煮屋「天安」

落語「佃島」より

嵐で流され、着いた島が無人島かと思ったら⋯という落語「佃島」の舞台・佃島(現地名は佃)に今もある佃煮屋「天安」の30年前。

詳細を見る

山吹の里歴史公園

作品:山吹の里歴史公園

落語「道灌」より

七重八重花は咲けども…の落語・道灌の故事の舞台は諸説ある。その一つ・埼玉県越生町にある公園。山吹の里たる有力な傍証が多い。

詳細を見る

朝顔の井戸のお寺

作品:朝顔の井戸のお寺

落語「加賀の千代」より

朝顔につるべ取られてもらい水の井戸はこれです、というお寺が三田の薬王寺。千代女は江戸に来たことはないという説もあるが。

詳細を見る

首尾の松

作品:首尾の松

落語「あくび指南」より

首尾の松あたりに舫ってある船の上のつもりで、あくびの稽古をする噺・あくび指南。現在蔵前橋のたもとにある首尾の松は六代目。

詳細を見る

隅田公園(水戸家下屋敷跡)

作品:隅田公園(水戸家下屋敷跡)

落語「文七元結」より

人情噺・文七元結の文七が五十両置き忘れてきた小梅の水戸屋敷はいま隅田公園になっている。これから身投げ騒動が始まる。

詳細を見る

本所吾妻橋

作品:本所吾妻橋

落語「唐茄子屋政談」より

吾妻橋は、唐茄子屋政談や文七元結など落語では身投げをする場所の定番、ハッピーエンドに終わる人情噺の舞台として泣かせどころ。

詳細を見る

今もある宝丹薬局

作品:今もある宝丹薬局

落語「なめる」より

CM落語ながら、やや品のない「なめる」。宣伝するのは宝丹という、なめる薬。この薬は今でも上野のその名も宝丹薬局で胃薬として売っている。

詳細を見る

三光新道

作品:三光新道

落語「天災」より

落語・天災の心学者紅羅坊名丸、同・百川の常磐津の師匠や外科医などが住んでいたという三光新道。今も日本橋堀留町にある。

詳細を見る

洲崎弁天

作品:洲崎弁天

落語「おせつ徳三郎」より

洲崎弁天はおせつと徳三郎が身投げした木場あたりの歴史をずっと見てきたものと勝手に決めたが、この弁天は今移設され、ここは駐車場となった。

詳細を見る

柳森神社

作品:柳森神社

落語「狸賽」より

ここは別に「狸賽」の舞台ではないが、神様として狸を祀る福寿社が合祀されているので、狸賽とこじつけた。神田川から見る景色がすばらしい。

詳細を見る

今戸神社

作品:今戸神社

落語「今戸焼」より

今戸神社はいま縁結びの神様として人気。所在地が台東区今戸1の5の22で「いちのご夫婦」と読むとか。落語「今戸焼」も忘れないで。

詳細を見る

深川不動

作品:深川不動

落語「辰巳の辻占」より

女の本心を試すため⋯という落語・辰巳の辻占の辰巳芸者は深川芸者のこと。別に深川不動ではないが、この辺にそんな雰囲気がある。

詳細を見る

吾妻橋から隅田川

作品:吾妻橋から隅田川

落語「唐茄子屋政談」より

吾妻橋は、唐茄子屋政談や文七元結など落語では身投げの名所。その吾妻橋から下流に向かって見た隅田川の光景。

詳細を見る

本法寺

作品:本法寺

禁演落語のはなし塚より

戦時中、こんな落語はまかりならぬと高座にかけることを禁止された禁演落語を葬った「はなし塚」がこの本法寺にある。古い協会や寄席の名も⋯。

詳細を見る

綾瀬神社の富士塚

作品:綾瀬神社の富士塚

落語狛犬奉納より

この綾瀬稲荷神社に扇子、手拭い付きの落語狛犬が平成12年に三遊亭円丈師により奉納された。これは同社境内の富士塚。

詳細を見る

360度カメラで水彩画展の様子を見る

 

江戸川画像文庫で高画質の絵を見る(別ウィンドウで開きます)

第1弾作品展示画を見る

第2弾作品展示画を見る

お問い合わせ

このページは文化共育部文化課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?