区民向け情報

閉じる

トップページ > スポーツ・文化・観光 > スポーツ(えどすぽ!) > アスリート情報 > 安藤 誓哉(あんどう せいや)さん(バスケットボール)

更新日:2021年8月12日

ここから本文です。

安藤 誓哉(あんどう せいや)さん(バスケットボール)

安藤選手がドリブルをしながら相手の横をすり抜ける写真
写真提供:アルバルク東京

西小岩出身
ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(略称:Bリーグ)で活躍中。
今後のさらなる飛躍が期待される安藤誓哉さんをご紹介します。

選手情報

  • 身長:181センチ
  • 体重:84キログラム
  • ポジション:ポイントガード

主な経歴

  • 1992年7月15日生まれ。小学1年生の時にバスケットボールを始める。
  • 仙台大学付属明成高等学校在学中、2009年ウィンターカップを制し、2010年は全国高等学校総合体育大会を準優勝。同年、U-18日本代表としてアジア大会に出場し、得点王を獲得するとともにベストファイブに選出。
  • 明治大学在学中は2年次にインカレ3位、3年次には同準優勝に貢献。4年生で迎えた2014年の李相佰杯争奪日韓学生バスケットボール競技大会では日本学生選抜チームのキャプテンを務める。
  • 2014年にNBLカナダのハリファックス・レインメンと契約しプロ選手となる。NBLカナダでは全試合に先発出場し、2014-15シーズンのオールルーキーチームに選出。
  • カナダのハリファックス・レインメン、フィリピンプロバスケットボールリーグのメラルコ・ボルツ、NBLのリンク栃木ブレックス、Bリーグ発足後に秋田ノーザンハピネッツに移籍。
  • Bリーグオールスターゲーム2017にSNSファン投票で選出され出場。
  • 2017-18シーズン開幕前にアルバルク東京へ期限付移籍し、2018-19シーズンにアルバルク東京に完全移籍。
  • 2017-18シーズン、2018-19シーズンのアルバルク東京Bリーグ連覇に貢献。
  • FIBA ASIA Champions Cup 2019で優勝し日本のクラブとして初めてアジアクラブNo.1に輝く。
  • 2021年7月に島根スサノオマジックに移籍。

代表歴

  • 2016年 日本代表台湾遠征
  • 2017年 日本代表国際強化試合、アジアカップ日本代表候補
  • 2019年 ウィリアム・ジョーンズカップ、日本代表
  • 2020年 日本代表候補選手
  • 2021年 日本代表候補選手

Q&A

競技を始めたきっかけ

幼稚園の頃に母が録画してくれたNBAの映像を見て、華麗なプレーをするマイケルジョーダンに憧れて始めました。

ミニバス時代

「きさらぎジュニア」(葛飾)で、365日バスケに染まる日々を過ごしていました。

趣味

カフェ探し

バスケットボールの魅力

コートから客席までの距離が近いことからダイナミックなプレーを間近で見られることはもちろんですが、攻守の切り替えが早く得点がたくさん入ることと、ボールを手で扱うことから多彩なプレーが見られることがバスケットボールの魅力です。

江戸川区の好きなスポット

「江戸川河川敷」です。小さいころから家族や友達とよく訪れていました。

本人メッセージ

江戸川区は多くの方がいる街ですし、非常に素晴らしいところだと思っています。そこで育った私にとって地元に帰ると、とても元気をもらえます。これからも江戸川区という街を大切にしていきたいです。

安藤選手プロフィール写真
写真提供:アルバルク東京

安藤選手がシュートのためにジャンプする写真
写真提供:アルバルク東京

安藤選手がドリブルをしながら片腕を挙げて合図をする写真
写真提供:アルバルク東京

リンク

 

安藤選手が試合中にドリブルしながら走っている写真
写真提供:アルバルク東京

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?