区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2022年(令和4年) > 6月 > 2022年(令和4年)6月16日 新型コロナワクチン「ノババックス」明日(17日)から集団接種予約開始

更新日:2022年6月16日

ここから本文です。

2022年(令和4年)6月16日 新型コロナワクチン「ノババックス」明日(17日)から集団接種予約開始

江戸川区は、第4の新型コロナウイルスワクチン「ノババックス(武田社製)」の集団接種の予約受付を明日(17日)から開始します。ワクチン接種を希望する方の選択肢を増やし、接種機会の確保に努めます。

ファイザー、モデルナ、アストラゼネカに次ぐノババックスは、これまでと異なる仕組みのワクチン。副反応が少ないとされ、既存のワクチンではアレルギーなどで接種できない方へも接種できる可能性があると言われています。

6月14日現在の3回目の接種率は、65歳以上が93パーセント、64歳以下が65パーセントです。64歳以下の2回目の接種率は84パーセントであり、3回目の接種とは約20パーセントの開きがあります。区では、アレルギーや副反応を心配して接種をしない方もいることを見込んでおり、必要とする方が接種できるよう、新たなワクチンの導入により、接種機会を確保することとしました。

接種は、6月24日(金曜日)からタワーホール船堀(船堀4丁目)で、毎週金曜日と土曜日の午前10時から午後8時に行います。対象は18歳以上で、初回接種の1・2回目と追加接種の3回目を受ける区民。1日最大200人の接種を予定しています。予約は明日(17日)午前9時から、予約サイトかコールセンターで受け付けます。

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当課笈川晋一課長は、「ワクチンの選択肢を増やすことで、これまで受けられなかった方も接種できる機会をつくりました。現在、区内の感染者数は落ち着いていますが、発症予防や重症化を防ぐため、引き続き希望する全ての方が接種できる体制をしっかりと確保していきたい」と話しています。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?