区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭から出るごみ > 資源・ごみの分別方法 > 小型家電製品等に含まれる有用金属リサイクルの取り組みを行っています

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

小型家電製品等に含まれる有用金属リサイクルの取り組みを行っています

平成25年4月1日から、小型家電リサイクル法(使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律)が施行されました。

小型家電リサイクル法とは

この法律は、デジタルカメラやゲーム機等の使用済小型電子機器等に含まれている金属その他の有用なものの相当部分が回収されずに埋立処分されている状況の中、使用済小型電子機器等の再資源化を促進するための措置を講ずることにより、廃棄物の適正な処理及び資源の有効な利用の確保を図ることで、循環型社会の形成を推進することとしています。

江戸川区での取り組み

江戸川区では、収集した燃やさないごみ、粗大ごみの中から家電製品や金属系のごみを選別して、適正に再資源化できる業者に引き渡し、鉄やアルミ、金・銀・銅などの有用金属をリサイクルする取り組みを行っています。この取り組みにより、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に協力しています。

ごみの出し方

ごみの出し方については、これまでと変更はありません。

お問い合わせ

このページは環境部清掃課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?