区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2022年(令和4年) > 9月 > 2022年(令和4年)9月21日 オミクロン株対応ワクチン集団接種24日から予約開始

更新日:2022年9月21日

ここから本文です。

2022年(令和4年)9月21日 オミクロン株対応ワクチン集団接種 24日から予約開始

江戸川区は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に対応した新たなワクチンの集団接種について、24日(土曜日)から予約受付を開始します。接種は26日(月曜日)から、「区総合文化センター(中央4)」で始めます。区は今年5月、3回目を接種した18歳以上の区民約35万人に4回目の接種券を送付しており、円滑に予約手続きが進み、接種が加速することを期待しています。

9月20日現在の3回目の接種率は、65歳以上が94%、64歳以下が73%です。4回目までの接種率は、65歳以上が82%、64歳以下が15%です。

オミクロン株対応ワクチンは、3回目の接種を終えた60歳以上の方と、18歳から59歳までの基礎疾患のある方や重症化リスクの高い方、医療従事者などのエッセンシャルワーカーを優先して接種します。10月以降は、2回目と3回目の接種から5カ月以上経過した12歳以上の方と、4回目の接種を終えた方に対象を拡大して接種します。

区では、接種が本格化する10月から、約250カ所の医療機関で行う個別接種と、「タワーホール船堀(船堀4)」や「東部フレンドホール(瑞江2)」など最大16カ所の区民施設で集団接種を行います。予約方法について、個別接種は直接医療機関で受け付けし、集団接種は予約サイトかワクチン接種コールセンターで受け付けます。

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当課笈川晋一課長は、「年末年始に懸念される感染再拡大に備え、接種を希望する方が年内に接種を終えられるように準備を進めていきます」と話しています。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?