区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 住まい > ブロック塀等撤去費助成

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

ブロック塀等撤去費助成

ブロック塀、石塀、レンガ塀、万年塀、その他これらに類する壁の塀の地震による倒壊被害を防止するためブロック塀を撤去及びその撤去に伴う生け垣、フェンス等を設置する方に対して、その一部を助成します。
本助成は、平成23年から行っておりましたが、平成30年6月の大阪府北部を震源とする地震を受け、助成内容(対象となる道路や助成金額等)を拡充しました。
なお、早急かつ効果的に事業を行うため、助成期間は平成33年3月31日までに限定いたします。是非この機会に倒壊の恐れのあるブロック塀等の撤去をお考えください。

助成対象となるブロック塀等

以下のすべてに該当するブロック塀等が補助の対象となります。

  • 一般に供されている区内の道路に面しているもの(区道、国道、都道、私道など)
  • コンクリートブロック、レンガ、大谷石、万年塀等の組積造のもの
  • 道路等からの高さが1.2メートル以上のもの
  • 個人所有の敷地、マンション等区分所有の共同住宅の敷地に設置されているもの

ただし、以下のいずれかに該当する場合は対象外となります

  • 国、地方公共団体又はこれらに準ずる団体が行う場合
  • 対象となるブロック塀等が道路改良等公共事業の補償対象となる場合
  • 売買を目的として整地や建物解体工事をする際にブロック塀等の撤去をする場合
  • 撤去後、0.6メートル(道路側高さ)を超えるブロック塀等の設置・存置を行う場合
  • マンション等区分所有において、管理組合等の了承なく撤去工事を行う場合
  • 既設コンクリートブロック等が土留めとして組積されている場合
  • 塀撤去後及び、撤去作業開始後における申請の場合

助成金の額

撤去等に要した費用の3分の2(撤去したブロック塀等の延長に1メートル当たり2万5千円を乗じた額を上限の額)とします。ただし、その額に千円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとします。

問合せ先

土木部保全課事業調整係
電話03-5662-1930

ダウンロード

ブロック塀等撤去費助成パンフレット(PDF:459KB)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは土木部保全課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。