区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 環境 > 環境情報・調査 > 光化学スモッグに注意しましょう!

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

光化学スモッグに注意しましょう!

光化学スモッグは、日差しが強く気温が高い気象状況でよく発生します。特に7月と8月は光化学スモッグが頻繁に発生しやすくなります。光化学スモッグ学校情報などが発令された場合には、日が落ちるまで屋外での活動は控えるようにしましょう。

光化学スモッグの原因物質の光化学オキシダントは、窒素酸化物や揮発性有機化合物が太陽の紫外線を受け化学反応を起こして発生する二次汚染物質で、オゾンが主成分です。都内ではいまだ環境基準を達成できない状況が続いています。
東京都では都内を8地域に分け、オキシダント濃度が高くなると情報の提供や注意報の発令によって注意を呼びかけています。
光化学スモッグが発生しやすい5月から9月の間は、お出かけ前に注意報等の発令・解除の情報を確認しましょう。

光化学スモッグ情報

東京都の光化学スモッグ注意報等の発令状況(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
現在の都内8地域(区東部・区北部・区西部・区南部・多摩北部・多摩中部・多摩西部・多摩南部)における光化学スモッグ注意報等の発令状況をお知らせします。

光化学スモッグ注意報等のメール送信を登録・解除します(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
東京都環境局が配信する光化学スモッグ注意報等のメールの登録・解除ページです。

問い合わせ

環境推進課調査係 電話:03-5662-6745

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部環境推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?