区民向け情報

閉じる

更新日:2019年6月21日

ここから本文です。

江戸川区水害ハザードマップ

このマップは今までに経験したことがないような、大規模な水害が起こったら“どうなるか”命を守るために“どうするか”を知っていただくためのものです。

水害などの自然災害に対しては、日ごろからの備えがとても重要です。いざというときに備えて自宅周辺の地理や避難するところの位置を確認し、家族で避難時の行動を話し合っておくなど、日ごろからの備えをお願いいたします。

画像:江戸川区ハザードマップ

江戸川区水害ハザードマップのつかいかた

STEP1<知る・気づく>

この冊子を読んで、江戸川区で水害が起こったら“どうなるか”、命を守るために“どうするか”を知っておきましょう。

STEP2<考える・決める>

水害のときの避難先を事前に決めておきましょう。避難手段も考えておきましょう。

地図表

地図裏

避難確保計画

STEP3<備える>

避難のときに持って行くものなどを確認し、日頃から備えておきましょう。

STEP4<想う・伝える>

自分だけでなく、家族や大切な人の対応も確認し、お互いに伝えましょう。地域みんなで助け合うことが大切です。

浸水想定区域図

「江戸川区水害ハザードマップ」一括ダウンロード用(外国語版含む)

大容量のためご注意ください。

英語版・中国語版・韓国語版につきましては、区役所本庁舎と各事務所でも配布しております。また、図書館で閲覧することもできます。

【日本語版】

【英語版】

【中国語版】

【韓国語版】

関連する資料 各関係機関の情報(リンク集)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは危機管理室防災危機管理課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。