区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 区長室 > 区長フォトダイアリー > 2019年(令和元年) > 5月 > 区役所の初夏の風物詩。名人の育てた「サツキ」【2019(令和元)年5月24日】

更新日:2019年6月12日

ここから本文です。

区役所の初夏の風物詩。名人の育てた「サツキ」【2019(令和元)年5月24日】

 東小岩にお住いの海老根衛さんは、全国の展覧会で数々の功績を残してきたサツキ栽培の“名人”です。その名人が育てたサツキの盆栽が今、区役所玄関と3階エレベーターホールで、区役所を訪れる人を楽しませてくれています。毎年、来庁者に喜んでもらおうとお持ちいただいているもので、区役所を彩る初夏の風物詩です。立派な花を咲かせるためには相当な手間を掛けなければいけないそうで、海老根さんは毎朝早くから枝切りや水やりの世話をされています。しかし、そんな苦労もたくさんの人に見ていただくことを考えると喜びに変わると、海老根さんは話されます。名人が丹精込めて育てた立派なサツキを見ていると、なんだか、元気が出ます!皆さんもぜひご覧になってください。

江戸川区長 斉藤猛

 

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?