区民向け情報

閉じる

トップページ > よくある問い合わせQ&A > くらし・手続き・環境 > ごみ・リサイクル > 生ごみ処理機を購入する際の助成制度はありますか

更新日:2022年1月27日

ここから本文です。

生ごみ処理機を購入する際の助成制度はありますか

江戸川区では次のような理由から助成制度はありません。

国の調査によると生ごみ処理機を購入した人の約4割が途中で使用をやめてしまったという調査結果があり、その主な理由は「生成物がすぐに利用できない」「臭いが耐えられなくなった」「ハエなどの虫が発生する」というように回答しています。生ごみ処理機を上手に使いこなし、生ごみの減量やリサイクルを継続して行うためには、堆肥に関する知識や堆肥化の手法の習得が重要であるとしています。

こうしたことから、本区では、機器購入の助成方法ではなく、堆肥に関する正しい知識や生ごみ堆肥化のいろいろな手法を区民にお知らせし、生ごみのリサイクルや生ごみ減量の普及を行うことが行政の役割だと考えています。

現在、NPO法人えどがわエコセンターとの連携により生ごみリサイクル講習会を春と秋に開催し好評をいただいております。

また、区のホームページでは「生ごみ処理機方式」も含め「発泡スチロール箱方式」「密閉容器バケツ方式」「コンポスト容器方式」「ミミズ箱方式」の5つの方式を紹介していますのでお役立てください。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部清掃課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?