区民向け情報

閉じる

更新日:2019年4月27日

ここから本文です。

区画整理法第76条許可

土地区画整理法第76条による土地利用の制限及びその許可について説明します。

目的

土地区画整理事業の事業計画が決定、公告されると、その地区は土地区画整理法第76条の規定により、建築行為等が制限されます。これは、事業の円滑な進行を促し、建てたばかりの建物がすぐに移転しなければならなくなるなどの損失を最小限に抑えることを目的としています。

土地利用制限内容

制限の根拠

事業計画の決定が公告された後、換地処分の公告がある日までは、土地区画整理法第76条の規定により、土地区画整理事業地区内の宅地(従前地及び仮換地)に一定の土地利用制限が加えられます。

主な制限の概要

  • (1)私道の造成や土地の切土、盛土等の形質を変更すること。
  • (2)建物の新築、改築、増築をすること。
  • (3)重量5トンをこえる物をたいせき、設置すること。

協議

対象地区

  • (1)江戸川区施行
    • 北小岩一丁目東部地区
    • 上篠崎一丁目北部地区
  • (2)東京都施行
    • 瑞江駅西部地区
    • 篠崎駅東部地区

施行者の窓口案内ページ

協議の留意点

許可申請書式

施行者が江戸川区の場合の許可申請書式のダウンロードができます。
なお、施行者が東京都の場合は、こちらの東京都都市整備局のホームページからダウンロード(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)できます。
施行者がわからない場合は、土地区画整理事業一覧で照会できます。

PDF形式

Word形式

記入例

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは土木部区画整理課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。