区民向け情報

閉じる

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

保険料の減額・減免制度

保険料「均等割額」の減額制度

前年の所得が一定基準以下の世帯は、保険料均等割額が減額されます。
減額基準日(当該年度の4月1日(注釈1))での世帯構成や、世帯の総所得金額などにより判定しますので、収入がない場合も毎年3月15日(令和3年度は令和3年4月15日)までに必ず住民税の申告をしてください。
(注釈1)減額基準日は、新規加入世帯の場合は国民健康保険の資格を得た日、世帯主を変更した世帯の場合は変更した日となります。

対象

前年中の「所得」金額が一定基準以下の世帯(下記、令和3年度均等割額減額基準表参照)

令和3年度均等割額減額基準表

令和2年中の世帯の総所得金額(注釈2) 軽減割合
43万円+(給与所得者等の数-1)×10万円以下 7割

43万円+(給与所得者等の数-1)×10万円+(28万5千円×被保険者数)以下

5割

43万円+(給与所得者等の数-1)×10万円+(52万円×被保険者数)以下

2割
  • 給与所得者等とは、給与所得がある方と公的年金等所得がある方です。
  • 被保険者数には、国保をやめて後期高齢者医療制度に移行した方で、移行後も国保加入者と継続して同じ世帯にいる方(旧国保被保険者)を含みます。
  • 基礎控除の43万円は、前年合計所得金額が2,400万円以下の場合の金額です。

(注釈2)世帯の総所得金額とは、世帯主(納付義務者)と被保険者(旧国保被保険者を含む加入者全員)の総所得金額(所得割算定の基礎控除をする前の金額)の合計額です。ただし、減額判定の場合の総所得金額は、以下のとおり保険料所得割額と計算のしかたが異なりますので、ご注意ください。

  1. 65歳以上の方の公的年金等所得は、15万円を控除した後の金額を所得金額とします(公的年金所得が15万円以下の場合は0円として扱います)。
  2. 事業主の所得については、青色専従者給与額は必要経費に算入しません(青色専従者の総所得金額には、専従者給与を含みません)。
  3. 長期譲渡及び短期譲渡所得については、特別控除前の金額を所得金額とします。
  4. 雑損失の繰越控除も適用します。

災害などによる減免制度

災害などの特別な事情により、一時的に生活困難となり、保険料を納められなくなった世帯は、申請により一定期間に限り保険料を減額・免除ができます。
注釈:申請月以降の保険料が対象になります(納期限の7日前までに申請してください。7日前を過ぎた場合は申請の翌月以降となります。)。

対象

災害などの特別な事情のある世帯

申請の窓口

中央・松江地区の方

区役所区民課保険年金係
〒132-8501 中央1丁目4番1号
電話:03-5662-6823

平井地区の方

小松川事務所保険年金係
〒132-0035 平井4丁目1番1号
電話:03-3683-5185

葛西地区の方

葛西事務所保険年金係
〒134-0083 中葛西3丁目10番1号
電話:03-3688-0438

小岩地区の方

小岩事務所保険年金係
〒133-0052 東小岩6丁目9番14号
電話:03-3657-7876

瑞江・篠崎地区の方

東部事務所保険年金係
〒132-0014 東瑞江1丁目17番1号
電話:03-3679-1128

鹿骨地区の方

鹿骨事務所保険年金係
〒133-0073 鹿骨1丁目54番2号
電話:03-3678-6116

必要なもの

事情毎に異なるため、事前に区役所区民課・各事務所の保険年金係へお問い合わせください。

旧被扶養者の減免制度

被用者保険から後期高齢者医療制度に移行した方に、国民健康保険に加入するまで扶養されていた65歳以上の方(旧被扶養者)の保険料を申請により減免する制度です。所得割額は全額免除され、均等割額は5割(国民健康保険加入後2年間まで)となります。

注釈:被用者保険とは、企業の健康保険、協会けんぽ、共済組合などを指します。区市町村の国民健康保険や国民健康保険組合は含みません。

対象

65歳以上の旧被扶養者

申請の窓口

中央・松江地区の方

区役所区民課保険年金係
〒132-8501 中央1丁目4番1号
電話:03-5662-6823

平井地区の方

小松川事務所保険年金係
〒132-0035 平井4丁目1番1号
電話:03-3683-5185

葛西地区の方

葛西事務所保険年金係
〒134-0083 中葛西3丁目10番1号
電話:03-3688-0438

小岩地区の方

小岩事務所保険年金係
〒133-0052 東小岩6丁目9番14号
電話:03-3657-7876

瑞江・篠崎地区の方

東部事務所保険年金係
〒132-0014 東瑞江1丁目17番1号
電話:03-3679-1128

鹿骨地区の方

鹿骨事務所保険年金係
〒133-0073 鹿骨1丁目54番2号
電話:03-3678-6116

必要なもの

  • 資格喪失証明書または扶養削除証明書
  • 国民健康保険証

問い合わせ

国民健康保険料(税)の減額・減免制度は市区町村によって異なりますので、江戸川区以外の方は、お住まいの市区町村へお問い合わせください。

江戸川区国民健康保険資格係
電話:03-5662-0560

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部医療保険課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?