区民向け情報

閉じる

トップページ > 防災・安全 > 防災 > 助け合いのまちづくり<共助> > えどがわ防災女性ミーティング

更新日:2024年2月15日

ここから本文です。

えどがわ防災女性ミーティング

男女共同参画の視点から、本区の防災対策全般に女性の意見を広く取り入れ、防災への取組強化につなげることを目的とした会議を実施しました。

  • 令和5年度実施日時及び議事要旨等

第1回えどがわ防災女性ミーティング(令和5年12月16日)

第2回えどがわ防災女性ミーティング(令和6年1月20日)

第3回えどがわ防災女性ミーティング(令和6年2月3日)

令和4年度実施日時及び議事要旨等

第1回えどがわ防災女性ミーティング(令和5年1月15日)

第2回えどがわ防災女性ミーティング(令和5年2月12日)

第3回えどがわ防災女性ミーティング(令和5年3月12日)

アンケート結果

えどがわ防災女性ミーティングの実施について
参加者の年齢分布
20代9%、30代8%、40代17%、50代8%、60代8%、70代4%、区推薦46%
住基無作為選出による参加者の住所管轄
区民課31%、小松川31%、葛西7%、小岩15%、東部8%、鹿骨8%
今回の参加率
第1回88%、第2回83%、第3回58%、全体平均76%
今までに江戸川区在住や在勤の人同士が防災について話す場に参加したことがあるか
今回が初めて67%、他にも参加したことがある33%

参加者同士のグループワークや話し合いについて
良い話し合いが出来た100%、話し合うことが難しかった0%、どちらともいえない0%
今後、さらに防災に関してやってみたいと思ったこと事
A:家庭内における防災対策10人
B:地域や職場における防災活動への参加9人
C:地域や職場における防災活動でリーダー的な役割を担う事5人
D:その他2人
参加により防災に女性の力が重要と感じたか
参加した結果重要であると思うようになった58%、以前から重要であると思っていた42%、参加したが思わなかった0%、どちらともいえない0%
ミーティングの進行・運営へのコメント
「参加者は皆、防災に関して問題意識を持ち、前向きな考えを持っていると感じました。HUGでも各事例にさまざまな考えを聞く事が出来、参考になりました。」
「回を追うごとに良くなっていったと思う。」
「内容は良くわかりました。参加する事が出来て良かったと思いました。出来れば、今後もこの様な機会がありましたら参加させて頂きたいと思います。」
「個性の強い方も参加されている中でも、進行運営が予定通りすすむよう努力されていた。内容も新しい試みで、試行錯誤されていることに共感できた。防災に対する意識が少し変わってきたので参加できて良かったです。」

設置要綱

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは危機管理部防災危機管理課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。