区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 区長室 > 区長フォトダイアリー > 2021年(令和3年) > 7月 > ”江戸川区の聖火ランナー30人がつなぐ希望の灯” 東京2020オリンピック 聖火リレー点火セレモニー【2021(令和3)年7月19日】

更新日:2021年7月21日

ここから本文です。

”江戸川区の聖火ランナー30人がつなぐ希望の灯” 東京2020オリンピック 聖火リレー点火セレモニー【2021(令和3)年7月19日】

写真:ランナーのみなさんと集合写真
(JPG:174KB)(別ウィンドウで開きます)

 いよいよ東京2020オリンピックが開幕します。新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延の影響で1年延期され、さらに基本、無観客での開催となりましたが、これから連日繰り広げられるアスリートの活躍には心躍るものがあります。

 この日、荒川区南千住の野球場で聖火リレーの点灯セレモニーが行われました。コロナ禍の中、公道でのリレーは中止され会場を集約し無観客での点火セレモニーとなりましたが、江戸川区からは30人のランナーが参加し、トーチキスにより聖火をつなぎました。

 多くの人達の想いが込められ、世界、そして国内各地を希望の光となって繋いできた聖火は、24日から始まる東京2020大会に出場するアスリートに大きなエールを送ります。

江戸川区長 斉藤猛

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?