区民向け情報

閉じる

更新日:2020年4月1日

ここから本文です。

私立幼稚園

私立幼稚園には、子ども・子育て支援新制度の適用を受ける園(以下、新制度園)とそれ以外の園(以下、従来制度園)があり、保育料や無償化の仕組みが異なります。各幼稚園がどちらの制度に該当するかは、以下「入園について」内のリンク「私立幼稚園一覧・受入状況」でご確認ください。

入園について

私立幼稚園の入園手続きは、園との直接契約となります。
新年度4月入園の方については、例年10月15日から31日の間で各園にて願書の配付を行い、11月1日より入園受付を開始しています。途中入園については、随時、園へお問い合わせください。

保育料等について

1.新制度園

基本の保育料は区(区外在住の方は在住する市区町村)が定めていましたが、令和元年10月より児教育・保育無償化の実施に伴い0円となりました。ただし、各園が独自の教育活動のための保育料等を別途徴収する場合があります。

2.従来制度園

幼児教育・保育無償化の実施に伴い、区では保育料について月額31,000円までを無償化します。(国制度では無償化の上限は月額25,700円です。)各園が定める保育料に対して、月額31,000円を超える額が利用者の自己負担となります。

幼児教育・保育の無償化について(別ウィンドウで開きます)

保護者負担軽減補助金(所得制限なし。上限月額26,000円)、及び就園奨励費補助金(住民税により算定。月額0円~25,700円)は、令和元年9月で廃止となりました。

3.入園料補助金

いずれの制度も実際に入園した場合、限度額80,000円の入園料補助を行っています。(年度内に1回限り)

補助金の申請等については入園先の園を通してお問い合わせください。

従来制度園の入園料について、令和元年9月までは、就園奨励費補助金(住民税により算定。月額0円~25,700円)のうち、保育料補助後に残額がある場合に入園料補助金に追加していましたが、令和元年10月以降の入園料については就園奨励費補助金の廃止に伴い、一律80,000円の補助となりました。

 

なお、幼稚園類似施設に通園する場合、入園料について80,000円まで、保育料について月額27,500円までの補助を行います。

4.給食費補助金

令和元年10月より幼稚園に対して1食当たり300円の補助を実施し、園が保護者の皆様から徴収する給食費の間接的な軽減を図っています。

預かり保育について

各園では、正規の教育時間に加え、朝夕の時間帯もお子さんをお預かりしています。実施曜日や時間帯等は各園によって異なります。詳しい内容は幼稚園に直接お問い合わせください。
また、保育の必要が認められるご家庭の場合、預かり保育の利用料が無償化の対象となる場合があります。詳しくは、下記をご覧ください。

預かり保育の無償化について(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部子育て支援課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?