区民向け情報

閉じる

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

私立幼稚園

私立幼稚園には、子ども・子育て支援新制度の適用を受ける園(以下、新制度園)と従来からの補助制度を受ける園(以下、従来制度園)があります。希望する幼稚園がどちらの制度に該当するかは、以下「入園について」内のリンク「私立幼稚園一覧・受入状況はこちら」でご確認ください。

入園について

入園の手続きは、どちらの制度も施設との直接契約となります。
新年度4月入園の方については、例年10月15日から31日の間で各園にて願書の配付を行い、11月1日より入園受付を開始しています。途中入園についても、随時、園へお問い合わせください。
なお、新制度園に入園するためには、お住まいの区市町村から認定を受ける必要があります。手続きについては入園を希望する園を通して行います。
また、江戸川区私立幼稚園協会が作成する「平成30年度江戸川区私立幼稚園ガイド」の配付を開始いたしました。区役所子育て支援課(3階7番)、各事務所(区民館)、子ども家庭支援センターにて配付しております。

保育料等について

保育料や区の補助制度等は従来制度園と新制度園で異なります。
※該当される方はこちらもご確認ください。婚姻歴のないひとり親家庭の方へ

1.従来制度園の場合

保育料は各園が設定しますが、園児の保護者負担を区立幼稚園と同水準にするため、以下の2種類の補助金により江戸川区が軽減を図っています。

(1)負担軽減補助金(※所得の制限はありません)

  • 入園料補助金 80,000円限度(入園時のみ 年度内に1回)
  • 保育料補助金 月額26,000円限度

幼稚園類似施設に通園する場合も対象となります。

(2)就園奨励費補助金

区市町村民税所得割額に応じて基準額を算定し、階層区分を決定したうえで補助金額を決定します。なお、補助金額は園児と生計を共にする方全員の区市町村民税所得割額の合計によって決定します。また、住宅借入金等特別控除及び寄附金税額控除の適用を受けている場合は、適用前の区市町村民税所得割額で認定します。

  • いずれの補助金も園を通して入園後に申請します。
  • 補助金は、区内の園については園を通して支払われます。
  • 区外の園に通園する場合も、認可を受けている私立幼稚園であれば補助対象となります。ただし、江戸川区から通園することが条件となります。また、申請方法が異なりますので、詳しくは子育て支援課推進係までお問い合わせください。
  • 補助金の支給限度額は、実際に負担した入園料・保育料の合計額から、保護者の年間最低負担額を差し引いた額となります。
  • 補助金受給後の保護者の最低負担額は、保育料は新制度園と同額(下記参照)、入園料は区立園と同額(1,000円)となります。
  • 生活保護世帯、ひとり親世帯等については別に提出書類がありますので、子育て支援課推進係までお問い合わせください。

平成30年度就園認定早見表(PDF:24KB)(別ウィンドウで開きます)

2.新制度園の場合

保育料は以下のとおり区が設定します。国基準の月額保育料(ア)に対し、区立園と同水準となるように区が実質的に差額を負担(イ)しています。

保育料の表
階層区分 定義 (参考)国による推定年収※ 国基準の月額保育料(ア) 区の実質的負担軽減額(イ) 区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ)
A 生活保護世帯 - 0円 0円 0円
B 住民税非課税世帯 ~270万円 3,000円 2,700円 300円
C 住民税均等割のみの課税世帯 2,500円 500円
D1 住民税所得割課税額が
77,100円以下である世帯
~360万円 10,100円 7,100円 3,000円
D2 住民税所得割課税額が
211,200円以下である世帯
~680万円 20,500円 17,500円 3,000円
E1 住民税所得割課税額が
256,300円以下である世帯
680万円~ 25,700円 22,700円 3,000円
E2 住民税所得割課税額が
256,301円以上である世帯
3,000円

※夫婦(片働き)と子供2人世帯の場合のおおまかな目安

  • 同一世帯で第3子以降(B、C階層は第2子以降)の園児については、保育料は無料となります。第何子の決定方法は、D2、E1、E2階層は小学校3年生以下における同一世帯の子どもの人数をカウントし、B、C、D1階層は同一世帯の全ての子どもの人数をカウントし決定します。
  • 園の判断により、施設維持や職員の資質向上に充てるため、保育料以外の金額を徴収する場合があります。区ではこれらのうち入園料に限り80,000円を限度として保護者への補助を行ないます。
  • 江戸川区の認定を受けて区外の新制度園を利用する場合も保育料は同額です。
  • B、C、D1階層に該当するひとり親世帯等の保育料については、第何子に係わらず無料になります。但し、D1階層の第1子に該当するお子様については3,000円となります。
  • 生活保護世帯、ひとり親世帯等については別に提出書類がありますので、子育て支援課推進係までお問い合わせください。

預かり保育について

区内の私立幼稚園では、正規の教育時間に加え、朝夕の時間帯もお子さんをお預かりしています。預かり保育の実施概要については下記の一覧表をご覧ください。詳しい内容は幼稚園に直接お問い合わせください。
また、表中の幼稚園以外にも預かり保育を実施している園がありますので江戸川区私立幼稚園協会ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部子育て支援課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。