区民向け情報

閉じる

更新日:2019年6月6日

ここから本文です。

認証保育所 保育料負担軽減補助金

江戸川区では、認証保育所を利用している世帯に対し、保育料の負担を軽減する補助を実施しています。(所得制限あり。)

補助要件

次の全ての要件に該当する方が補助対象となります。

  • 毎月1日を基準として、保護者、児童ともに江戸川区に住民登録をしていること。
  • 認証保育所と月160時間以上の月極契約をし、対象月の初日において認証保育所に在園していること。また、保育料を滞納していないこと。
  • 区市町村民税所得割額が下表の範囲内にあること。

※生活保護を受けている世帯で、認証保育所の保育料が収入から控除されている場合や、保護費に上乗せされている場合は補助対象外となります。

補助金額

区市町村民税所得割額に応じて、補助月額が決まります。

補助申請年度の区市町村民税所得割額(世帯合計) 補助月額 世帯年収の目安
55,500円未満 25,000円 概ね300万円未満
55,500円以上109,500円未満 15,000円

概ね500万円未満

乳児養育手当(月額13,000円)が支給されている場合は、補助月額から13,000円を差し引いた額を支払います。

※世帯年収はあくまでも目安です。範囲内に当てはまっていても補助に該当しない場合があります。

補助金の申請手続きについて

申請の際は、上記の補助要件をご確認いただいた上で、以下の提出書類をご提出ください。

提出書類

(1)江戸川区認証保育所保育料負担軽減補助金交付申請書兼支払金口座振替依頼書(第1号様式)
(2)配偶者状況調査票(別紙1)
(3)金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人の確認がとれるもの
(通帳又はキャッシュカードのコピー)
(4)令和元年度(平成31年度)の区市町村民税の課税状況が閣員できる書類(課税証明書等)の写し

※(4)は平成31年1月1日現在に江戸川区に住民登録がない場合のみ提出してください。
※区市町村民税所得割額(世帯合計)が確認できない場合は、補助金の審査ができません。
※振込口座は、申請書兼支払金口座振替依頼書に記入した保護者名義のものに限ります。

提出方法

郵送または持参により提出してください。

補助金の支払い方法について

申請内容を審査後、補助金の交付決定通知または不交付決定通知のいずれかを送付します。交付決定となった場合の初回支払い分は、平成31年4月分まで遡及し、補助金交付となる月数分をまとめて支払います。また、2回目以降は補助金の交付要件に該当しなくなる(退園等)まで毎月1か月分ずつ支払います。

申請受付日 初回支払い日 2回目以降支払い日
令和元年6月30日まで 7月末日 毎月末日
令和元年7月1日以降 受付日の翌月末日

(例)申請受付日が8月15日、入園日が5月1日で補助金に該当となった場合

初回は、9月末日に5か月分(5月から9月まで)をまとめて支払います。

2回目(10月)以降は、毎月月末に1か月分ずつ支払います。

※認証保育所間の転園や、退園後に認証保育所に再入園した場合は再度補助金の申請が必要です。

※年度をまたいでの申請はできません。最終申請期限は令和2年3月31日となります。

申請様式等

上記の様式等については、各認証保育所においても入手することができます。

令和元年10月以降の補助制度について

国の幼児教育・保育無償化制度の開始に伴い、江戸川区でも下表のとおり制度の変更を予定しています。変更に伴う申請方法や補助要件などについては、決まり次第お知らせいたします。

対象年齢 0歳から2歳 3歳から5歳
区市町村民税所得割額 非課税 55,500円未満(世帯年収概ね300万円未満) 55,500円から109,500円未満(世帯年収概ね500万円未満) 所得制限なし
補助月額 42,000円 35,000円 25,000円 37,000円
制度種別 無償化制度 江戸川区制度 無償化制度
乳児養育手当との調整 調整なし 手当受給中は差額を支給 調整なし
保育の必要性の認定

 

問い合わせ先および提出先

〒132-8501江戸川区中央1丁目4番1号
江戸川区子ども家庭部子育て支援課推進係認証保育所担当
電話:03-5662-1001(直通)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部子育て支援課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。