区民向け情報

閉じる

更新日:2019年2月1日

ここから本文です。

関東東海花の展覧会

花と野菜のイベントえどちゃん

第68回関東東海花の展覧会が開催されます。
関東東海地域の1都11県と花き関係6団体が主催する、日本で最大規模の伝統ある花の展覧会です。
東京都内有数の花き産地として知られる江戸川区の生産者も自慢の花きを多数出品しています。

日時

平成31年2月1日(金曜日)午後1時00分~午後6時00分
平成31年2月2日(土曜日)午前10時00分~午後6時00分
平成31年2月3日(日曜日)午前10時00分~午後0時30分

会場

池袋サンシャインシティ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)文化会館2階展示ホールD
(東京都豊島区東池袋3丁目1番4号)

入場料

無料

内容

花の品評会

関東東海地域1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物等が出品され、その品質と商品性を競います。
カーネーション、きく、ばら、球根切花、一般切花、枝物、花苗、観葉植物、一般鉢物、洋らんの10部門に分かれ、
約2000点が出品されます。

フラワーデザインコンテスト

関東東海地域1都11県の花の専門家が出品し、創造性や制作技術を競います。
フローラルアクセサリー、ブライダルブーケ、アレンジメントの3部門に分かれ、約160点が出品されます。

即売会

会期中に展示した品評会への出品花を即売します。
2月3日(日曜日)午後2時00分より
花の即売会の入場整理券を、当日午前10時から会場ロビー前にて先着600名に配布。

そのほか、東京の各地で生産された特色ある花を一同に集め展示する特別展示や、フラワーアレンジメント教室の実施など盛りだくさんの内容となっています。
詳しくは東京都産業労働局HPの「第68回関東東海花の展覧会を開催します」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

ダウンロード

第68回関東東海花の展覧会チラシ(PDF:390KB)(別ウィンドウで開きます)

会場フォトギャラリー

関東東海の花の生産者が育てた自慢の切り花や鉢物が出品され、その品質と商品性を競います。

お問い合わせ

このページは生活振興部産業振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。