区民向け情報

閉じる

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

ターゲット・バードゴルフ

写真:ターゲット・バードゴルフの競技風景1 写真:ターゲット・バードゴルフの練習風景2

ターゲット・バードゴルフは、昭和44年に埼玉県で生まれた、老若男女、どなたでも気軽にゴルフの醍醐味が味わえるスポーツです。
ゴルフをミニ化した競技で、バドミントンの羽根のようなものを取付けたボールを、ゴルフクラブ(ピッチングウエッジ)で打ち、傘を逆さにしたようなホールまたはその下の輪に、何打で入れるかを競い合う、ゴルファーはもちろん初心者でもゴルフの楽しさを味わうことの出来る手軽なスポーツです。
羽根付のボールを使うため、風の影響は受けますが、羽は飛距離を抑えるため、普通のゴルフより狭い場所で安全に楽しむことができ、愛好者に好評を得て全国に広がりを見せているスポーツのひとつです。
江戸川区でも競技人口は多く、「江戸川区ターゲットバードゴルフ協会」が、春と秋にそれぞれ大会を開催しています。

江戸川区内のターゲット・バードゴルフ主管団体

江戸川区ターゲット・バードゴルフ協会

  • 設立:平成11年6月
  • 会員:9クラブ:330名(平成23年4月1日現在)
  • 主な大会:毎年、4月(春季大会)、6月(飛翔大会)、10月(秋季大会)を実施
  • 連絡先:上田 繁造 電話:03-3678-0416


ターゲットバードゴルフ大会開会式(1)


ターゲットバードゴルフ大会開会式(2)

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?