区民向け情報

閉じる

更新日:2019年6月28日

ここから本文です。

個人情報保護制度について

江戸川区個人情報保護条例では、区が個人情報の適正な取扱いを行うための基本的なルールを定めています。
また、区が保有する個人情報について、区民等が、自己の個人情報の開示、訂正、削除及び利用中止の請求をする権利を保障しています。
請求は、自己に関する情報を保有している各課・事務所などで受け付けています。まず、その課・事務所などにご相談ください。
請求を行う際には、自己情報(開示・訂正・削除・利用中止)請求書に対象となる情報の件名や内容等を記入し、本人であることを確認できる書類(運転免許証や旅券等)を添えて、自己に関する情報を保有している各課・事務所などにご請求ください。

江戸川区の個人情報保護制度の実施状況は、次のとおりです。

平成30年度江戸川区個人情報保護制度の実施状況(PDF:157KB)(別ウィンドウで開きます)

自己情報開示請求手続の詳しい内容については、こちらをご覧ください。

自己情報開示請求手続について

「国の行政機関、独立行政法人等の情報公開・個人情報保護の総合案内」については、こちらをご覧ください。

東京行政評価事務所情報公開・個人情報保護総合案内所(総務省ホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは総務部総務課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。