このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

「ひらい圓藏亭」

更新日:2018年8月3日

「ひらい圓藏亭」が開館しました

落語家の八代目橘家圓藏師匠が、暮らしていた平井の邸宅を「ひらい圓藏亭」として一般公開しています。

圓藏師匠が遺された落語文化を広く知っていただくため、圓藏師匠の映像や音声の放送、師匠ゆかりの品などの展示をしております。
また、毎月、寄席や落語関連のイベントの開催を予定しております。詳細はチラシ等でお知らせいたします。
ぜひ、「ひらい圓藏亭」にお越しください。

イベントのご案内

ひらい圓藏亭では、毎月第2・4日曜日には『圓藏亭落語会』や、落語に関する講座などを定期的に開催します。落語文化の発信拠点として様々な催しを企画してまいります!

8月のイベント

◆おはなしボランティアによる「圓藏亭昔語り」
日時:8月4日(土曜日)午後2時から
江戸川区の昔話などをお届けする大人向け語りの会

落語の世界へようこそ
日時:8月5日(日曜日)午後1時30分から
<第一部> 講演〜江戸のくらしと文化〜講師 樋口政則(郷土資料室学芸員)
<第二部> 落語 演目はお楽しみに
真打 「橘家富藏」 師匠に一席ご披露いただきます!
申込 7月20日より事前申し込み定員40名
    ひらい圓藏亭にて受付(電話も可)

◆臨場感たっぷり ビデオ落語会「スクリーンでみる 落語名演」
日時:8月9日(木曜日) 午後1時から
圓藏師匠や当代落語家の口演をお楽しみください。
※グループ・団体等でご利用頂くこともできます。(20名まで)
日時を含め、詳しくは「ひらい圓藏亭」へ

講座「落語を歩く」〜落語好きで歩くのも好きという方に〜
落語の舞台となった場所を解説でたどり、その時代の人々の生活や文化を学びます。
日時:8月11日(祝日)午後1時30分から
講師:松原 良
申込:7月20日より事前申し込み定員30名
   ひらい圓蔵藏亭にて受付(電話も可)

◆アマチュア落語家による『圓藏亭落語会』
日時:8月12日(日曜日)、26日(日曜日) 午後1時30分から
定員:40名

★ひらい圓藏亭・さくらワンダールーム ジョイント企画★
「はっぴいかみしばい」
日時:8月18日(土曜日)
「ひらい圓藏亭」午後1時30分から
「さくらワンダールーム」午後2時30分から
※さくらワンダールームはひらい圓藏亭の並びにあります。
対象:3歳以上
協力:久保田 美恵子
問い合わせ先:ひらい圓藏亭 電話:03-5626-3242  さくらワンダールーム 電話:080-5431-1935

〜落語よもやま話〜 連続古文書講座3 「寺子屋の生徒心得を読んでみましょう」
日時:8月19日(日曜日) 午後2時から
講師:中島 善久(小松川図書館長)
申込:定員:30人 中学生以上対象 7月20日(金曜日)からひらい圓藏亭にて受付(電話も可)

◆圓藏亭「子どもむけおはなし会」
日時:8月24日(金曜日)午後3時30分から
対象:3歳〜小学生
協力:おはなしこばこ

館内レイアウト

1階

2階

「ひらい圓藏亭」のご案内

所在地 江戸川区平井3丁目21番24号

開館日

毎週木曜日から日曜日 年末年始を除く
開館時間

午前10時から午後4時

入場料 無料

圓藏師匠のご自宅をそのまま公開しているため、玄関などに一部段差があります。


ひらい圓藏亭

ひらい圓藏亭 電話:03-5626-3242 木曜日から日曜日 午前10時〜午後4時
文化課推進係 電話:03-5662-0300

問い合わせ先

このページは文化共育部 文化課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る