遠い夢 未来へのささやき まちの鼓動 ふるさとの原風景

トップページ > スポーツ・文化・観光 > 文化 > 文化財・史跡 > お知らせ一覧 > 郷土資料室・一之江名主屋敷、ご利用にあたってのお願い

更新日:2021年3月18日

ここから本文です。

郷土資料室・一之江名主屋敷、ご利用にあたってのお願い

新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、郷土資料室一之江名主屋敷をご利用の際には、下記の事項を遵守してください。

  • マスクの着用及び、手指消毒の徹底をお願いします。
  • 見学時間は1時間を目安にお願いします。
  • 人と人との間隔はできるだけ2メートル以上空けてください。
  • 密接対策のため、一度に入場する人数を制限する場合があります。
    (注)社会科見学や団体見学等がある場合は、入場をお待ちいただくことがあります。予約状況の確認は文化財係までお願いいたします。
  • 展示室内で大声での会話はお控えください。
  • 展示資料はもちろんですが、ケース・パネル・壁などにも触れないでください。
  • 発熱や軽度であっても咳・咽頭痛の症状がある方、味覚障害の症状のある方は入室をご遠慮ください。
  • 15名以上の団体でご見学の場合は、事前に電話で観覧予約をお願いします。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場制限を設ける可能性がございます。
  • 名主屋敷において、10名以上で来館された場合、座敷の見学は2グループ以上に分かれて頂きますのでご了承ください。

ご理解とご協力お願いいたします。

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局教育推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?