区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 人事・採用情報 > 江戸川区職員採用 > 採用説明会 > 2020年度採用 江戸川区職員 1類対象 採用説明会

更新日:2019年2月7日

ここから本文です。

2020年度採用 江戸川区職員 1類対象 採用説明会

2020年度採用(1類)で、江戸川区職員を目指す皆様へ

皆様の力を江戸川区で活かしてみませんか?
2020年度採用(1類)で江戸川区職員を希望する方を対象に下記のとおり採用説明会を開催します。
江戸川区を志望している方はもちろん、公務員の仕事に興味のある方を対象に、方公共団体で働く魅力、特に江戸川区で働く魅力についてや、江戸川区がどのようなまちで、これからどのようなまちを目指していて、そのためにどのような人物を求めているのかなどについて採用担当者が説明します。
また、実際に区で働いている先輩職員と直接話ができる座談会等も行います。
江戸川区をたっぷり感じとれる時間にしたいと思いますので、ぜひお越しください!

説明会ポスターの画像

ポスターの印刷(PDF:270KB)(別ウィンドウで開きます)

日時

平成31年3月20日(水曜日)
午後1時30分~4時30分(午後1時00分開場)

会場

総合文化センター(江戸川区中央4丁目14番1号)
受付:1階展示室

対象職種

事務、土木造園(土木)、土木造園(造園)、建築、機械、電気、福祉、心理、衛生監視(衛生)、保健師
(注釈)受験資格については特別区人事委員会ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

内容

 

採用説明のみ

座談会

<1>
事務職

座談会

<2>
技術職・専門職
座談会

<3>
福祉職・心理職

座談会

会場 3階研修室 1階展示室 3階研修室ロビー 2階会議室
開場 午後1時00分

1回目

午後1時30分~2時30分

午後1時30分~2時40分

2回目

午後3時00分~4時00分

午後3時00分~
4時10分

※<2>・<3>は1回のみ

採用説明

江戸川区の採用担当者より、江戸川区の魅力や課題、求める人物像、独自採用方式について説明を行います。

1回目 午後1時30分から午後2時30分
2回目 午後3時00分から午後4時00分
(注釈)1回目と2回目は同じ内容です。

座談会

  • <1>事務職対象座談会(1回目:午後1時30分から午後2時40分、2回目:午後3時00分から午後4時10分)
    事務職の職員が皆様の質問にお答えします。若手職員や中堅職員、子育て中の職員など、様々な経験をした職員が参加しますので、皆様の不安や知りたいことを質問してください。複数の先輩職員の話を聞くことができます。
  • <2>技術職(土木造園(土木)、土木造園(造園)、建築、機械、電気)・専門職(衛生監視(衛生)、保健師)対象座談会(午後1時30分から午後2時40分)
    職種ごとに職員が皆様の質問にお答えします。全職種の職員が参加しますので、皆様の不安や知りたいことを質問してください。
  • <3>福祉職・心理職対象座談会(午後1時30分から午後2時40分)
    将来、区が設置する予定の児童相談所等における福祉職・心理職の業務を含め、採用後の業務についてご説明し、皆様からの質問にお答えします。

参加方法(事前申込み不要)

採用説明のみに参加を希望される方

1回目か2回目のいずれかご都合の良い回の開始前までに直接3階研修室にお越しください。

座談会<1><2><3>に参加を希望される方

午後1時30分までに、各会場にお越しください。

  • 採用説明と<1>事務職対象座談会の両方に参加予定の方は、1階展示室の受付で整理券をお受け取りください。
  • 採用説明と<2>技術職対象座談会または<3>福祉職・心理職対象座談会のいずれかに参加予定の方は、はじめに該当する座談会へ参加した後、2回目の採用説明にご参加ください。

(注釈)先着順ではありません。

 

この採用説明会への参加・不参加は採用試験の合否に関係ありません。

問い合わせ先

総務部職員課能力開発推進係
電話 03-5662-1003(直通)

就職ご担当者さまへ 職員採用説明会を出前します

江戸川区では、多くの大学・専門学校・高等学校の関係者の皆様からのご要望にお応えして、区職員の仕事内容や独自採用方式などについて学校に出向いて説明する「出前説明会」を行っています。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは総務部職員課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。