区民向け情報

閉じる

更新日:2019年7月10日

ここから本文です。

部屋紹介

ホール

写真 ホール

 

大会、講演会、コンクール、式典、ピアノ発表会など、様々な用途でご利用いただけます。

  • 501席の座席があります。
  • ホールの座席は常設で、可動式ではありません。
  • ホールは利用日の1か月前までにホールスタッフと詳細な打合せを行ってください。
  • ホール担当者は音響担当1名、照明担当1名です。また、2名で対応しきれない場合は、スタッフの指示により、利用者に操作していただく場合がございます。
  • 舞台スタッフを増員する場合は、施設使用料とは別に、料金がかかります。
  • エレキギター、和太鼓などの演奏はできません。

※ダンス等ご利用内容によっては、区民館3階の部屋を全て借りていただく場合がございますのでお問い合わせください。

付帯設備

  • グランドピアノ
  • マイク、ワイヤレスマイク
  • カセット・CD・MD・レコードプレイヤー
  • プロジェクター、スクリーン
  • スポットライト、ホリゾントライト、フットライト、サスペンションライト、シーリングライト、ボーダーライト
  • 所作台、松羽目、緋毛せん、金びょうぶ

ホール使用料

  利用曜日 午前の部
(午前9時~正午)
午後の部
(午後1時~
 午後4時30分)
夜間の部
(午後5時30分~
 午後9時30分)
令和元年9月30日
までの料金
平日 4,320円 8,130円 11,010円
土曜、日曜、祝日 5,140円 9,770円 13,170円
令和元年10月1日
からの料金
平日 4,400円 8,280円 11,210円
土曜、日曜、祝日 5,240円 9,950円 13,410円

備考1:付帯設備等を利用する場合は別途使用料が必要です。
備考2:入場料等を徴収する場合は使用料が割増になります。

集会室

写真 集会室第1
集会室第1

 

写真 集会室第2
集会室第2

写真 集会室第3
集会室第3

集会室は、会議や文化系サークル活動でご利用いただけます。ただし楽器使用や歌の練習等、大きな音を出す利用はできません。なお、4階ホールの利用状況によっては、音や振動などの影響が出る場合がございますので、あらかじめご了承ください。
また、集会室第2、第3はつなげて利用することもでき、その場合の定員は60名となり音響設備の使用もできるようになります。

写真 集会室第4
集会室第4

写真 集会室第5
集会室第5

写真 集会室第6
集会室第6

 

集会室第4、第5、第6は、会議や講習会にご利用いただけます。
また、つなげて利用することもでき、その場合の定員は以下のとおりです。

  • 集会室第4と第5 定員80名
  • 集会室第5と第6 定員66名
  • 集会室第4と第5と第6 定員150名

3部屋をつなげて利用する場合は、別途長机12脚、イス36脚、音響設備もご利用いただけるようになります。

講座講習室

写真 講座講習室

 

IH器具や調理器具を備えており、料理講習会に最適のお部屋です。楽器の使用や歌の練習等、大きな音を出す利用はできませんのでご注意ください。
また、4階ホールの利用状況によっては、音や振動などの影響が出る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

和室

写真 和室

 

畳敷きのお部屋で、茶道、華道、着付けをはじめ、囲碁や将棋等にご利用いただけます。楽器の使用や歌の練習等、大きな音を出す利用はできませんのでご注意ください。
また、4階ホールの利用状況によっては、音や振動などの影響が出る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

くつろぎの間

写真 くつろぎの間

 

小さな舞台のある畳敷きのお部屋です。
午前9時から午後4時30分までは、熟年者(区内在住の60歳以上)の娯楽室として開放しているため、貸切利用のできる時間は午後5時30分から午後9時30分までとなります。

レクリエーションホール

写真 レクリエーションホール

 

卓球や健康体操、武道などにご利用いただけます。ご利用の際は、室内用の運動靴を履いてください。(ただし社交ダンス専用シューズや男性革靴、ヒール靴など床を傷つける恐れのある靴での利用はできません。)
運動中の水分補給を除く飲食はご遠慮ください。
また、下記の時間帯で卓球の一般開放も実施しています。ぜひご利用ください。

一般開放

使用料:一般 100円/2時間 小・中学生 無料/1時間
開放日:

  • 月曜日、土曜日 正午から午後9時30分
  • 水曜日 午後3時から午後5時30分
  • 日曜日、祝日 午前9時から午後9時30分

健康スタジオ

写真 健康スタジオ

 

壁一面の鏡や音響設備、ストレッチマットを備えたお部屋で、ダンスや体操などにご利用いただけます。ご利用の際は、室内用の運動靴を履いてください。(ただし社交ダンス専用シューズや男性革靴、ヒール靴など床を傷つける恐れのある靴での利用はできません。)また、運動中の水分補給を除く飲食はご遠慮ください。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部葛西事務所が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?