区民向け情報

閉じる

更新日:2022年10月11日

ここから本文です。

影向菊花大会

花と野菜のイベント

影向(ようごう)菊花大会


第55回影向菊花大会ポスター

影向菊花大会は、善養寺影向菊花会会員により育成された菊の展示・審査・販売が行われる、昭和42年に始まった伝統ある菊花会です。

「影向」とは、神仏が仮の姿をとって現れることをいい、丹精を込めて育てた菊が、まるでその様に感じられることから影向菊花大会と名づけられました。

影向のマツで有名な小岩の善養寺には見事な作品が展示され、毎年訪れる人を魅了しています。

善養寺(影向のマツ)ホームページ

日時

令和4年10月18日(火曜日)~11月23日(水曜日・祝日)
午前8時30分~午後4時

ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、マスク着用等の感染防止対策をお願いします。

会場

善養寺境内(江戸川区東小岩2丁目24番2号)

京成バス小72系統(小岩駅←→篠崎駅・瑞江駅・一之江駅)
「江戸川病院前」下車徒歩2分

詳細地図(MapFanWEB)がご覧になれます。(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

展示会

影向作り菊花大花壇・盆養菊・懸崖など、約1,000鉢の特別出品や品評会出展作品の展示が会場を飾ります。

品評会

区長賞、区議会議長賞、他優秀賞を目指し、大懸崖・達磨仕立・小作り・大作りなど、さまざまな菊がその美しさを競います。
品評審査会:令和4年11月6日(日曜日)

即売会

一般愛好家に「小作り」等を廉価で即売します。また、栽培相談も行います。

会場フォトギャラリー

問い合わせ先

産業経済部産業経済課都市農業係
電話:03-5662-0539

お問い合わせ

このページは産業経済部産業経済課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?