このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

えどがわ おいしいメニューグランプリ

更新日:2018年3月28日

江戸川区では、食について関心を持ち、楽しんで食事を作って食べる人を増やすために、「えどがわ おいしいメニューグランプリを開催しています。
今年で7回目となるメニューグランプリは「○○さんに食べてもらいたい 塩分ひかえめ、おいしい料理」をテーマに実施され、個人部門2466件、団体部門10件、合計2476件の応募がありました。
厳正な審査の結果、各部門の入賞者の中から、グランプリを1つずつ、準グランプリは個人で6つ、団体では2つが選ばれ、愛でぃあ賞、個人16、団体4つ、合計30メニューが入賞しました。
 
書類審査による一次審査(平成29年10月18日)、試食による二次審査(11月2日)を、東京家政大学管理栄養士臨地実習生や江戸川区食育推進連絡会の皆さんなどの協力をいただきながら実施し、入賞メニューを決定しました。
各学校で表彰式を行い、入賞された皆さんには表彰状が授与されました。
入賞メニューの一部は、区内の飲食店で提供されますので、ぜひご賞味ください。
 
※提供できる期間や数量については限りがあります。

団体の取り組み

今回より新たに団体部門を設けました。
団体部門は、学校のクラスや委員会、学校全体(家庭科)で減塩について話し合ったり、学習したりして応募されています。

参加した子どもたちの感想

小学生

  • 「料理は不慣れだったが、上手になっていろいろ作りたい」
  • 「塩分が少なくてもおいしく作れると思った」
  • 「母が塩分を控えめにするようになった」
  • 「(親になったら)自分の子どもにも減塩の大切さを伝えたい」など

中学生

  • 「同じ材料でも、調味料を変えるだけで、ちがう味が楽しめることが知れてとてもよかった」
  • 「減塩の対策はできていたが、カロリーが高い人がいたので、また別の課題があると思う」など

グランプリを受賞した南篠崎小学校は、1月23日放送のFMえどがわ「僕もわたしも健康になろう」にも出演しました。

第7回 えどがわ おいしいメニューグランプリ メニューカード

皆様の食生活に是非、お役立てください。

グリーンパレスでの提供メニューは、好評につき期間延長となり4月からも食べられます。

過去の入賞メニューも、お役立てください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 健康サービス課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る