行船公園(平成庭園・源心庵)

更新日:2017年4月14日

写真 行船公園

 昭和8年地元の田中源氏が、区民福祉の増進と生活文化向上のための公園用地として、東京市へ寄付したもので、昭和25年東京都から江戸川区へ委譲されたのを機に、公園本来の姿として計画整備されたものです。
 「行船(ぎょうせん)」の名称は、寄付者の田中源氏の屋号(やごう)「行船(ぎょうせん)」にちなんでつけられました。昭和58年に自然動物園を開園。平成元年3月、公園北側部分を全面改修し、平成庭園を開園しました。

ご利用案内

 公園マップ、平成庭園、源心庵、釣り池、水生池、遊具広場・桜広場、自然動物園、花だよりなどの情報をご覧いただけます。

源心庵休館のお知らせ

工事のため、下記の期間は貸し出し休止および全館休館します。
利用休止、休館期間
 平成29年10月2日(月曜日)から平成30年3月30日(金曜日)
 なお、平成30年3月31日以降の予約は、ご利用日の5ヵ月前より受付いたします。

利用時間

常時開園(自然動物園はこちらをご覧ください

休業日

常時開園(自然動物園はこちらをご覧ください

利用料金

源心庵は有料(電話:03-3675-6442にお問い合わせください)

開園年月日

昭和25年10月

規模

敷地面積 29,752平方メートル

バリアフリー情報

公園内に障害者手洗所3箇所

行船公園サービスセンター

 公園案内所です。自然動物園のオリジナルグッズなど販売しております。授乳コーナーも設けてあります。お気軽にお立ち寄りください。

交通アクセス

徒歩の場合
 東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分

バスの場合

  • 東京メトロ東西線「西葛西」下車
  • 都営バス〔新小21 新小岩駅行〕「宇喜田」または「北葛西2丁目」下車

バス路線図
駐車場について
 行船公園北側隣に東京都有料駐車場 1時間200円

行船公園周辺図

問い合わせ先

このページ 土木部 水とみどりの課 が担当しています。