トップページ > くらし・手続き > 江戸川区消費者センター > 学びたい > 消費者教室 > 夏休み親子教室「トマトと江戸川の小松菜でリゾットを作ろう!」終了レポート

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

夏休み親子教室「トマトと江戸川の小松菜でリゾットを作ろう!」終了レポート

食に関する消費者教育の一環として、江戸川区特産の小松菜の話、地産地消や食品表示、食品ロスのこと、食べ物の大切さ、そして環境への影響のことなどを学びました。また、調理器具の使い方や、みんなで協力して作ることなども一緒に勉強しました。

日時・会場

  1. 平成25年8月1日(木曜日) 午前10時~午後1時
  2. 平成25年8月2日(金曜日) 午前10時~午後1時

グリーンパレス 料理講習室

講師

江戸川区消費者団体連絡会

参加者

区内在住の小中学生とその保護者

  1. 平成25年8月1日(木曜日) 39人
  2. 平成25年8月2日(金曜日) 41人

講座内容

  1. 江戸川の小松菜の由来について。
  2. 地産地消の意味、環境への配慮について。
  3. 旬の意味、旬食材を食べることの意義について。
  4. 食品の産地表示、期限表示、原材料表示について。
  5. 食品ロスを考える事と、食べ物の大切さについて。
  6. 料理する際の注意点の説明。
  7. 料理実践(包丁や火の取り扱いなど、生活で必要な知識の学習)。
  8. 試食と講座の復習

講師の説明を聴く参加者1
食や環境の事を学びました。

講師の説明を聴く参加者2
料理する時の注意も勉強の一つ。

初めての包丁さばきの子ども
みじん切りって難しいなぁ。

玉ねぎのガスで目が痛い子ども
玉ねぎ切ったら目が大変!

料理している教室内の風景
みんな協力して分担しました。

交代で鍋をかき混ぜる子どもたち
仲良く交代で鍋当番!

完成したリゾットと杏仁豆腐風牛乳の寒天よせ
リゾットと寒天よせを盛付中!

みんなで試食している風景
頑張って作ったからおいしい!

当日配布したレジュメ(PDF:1,195KB)(別ウィンドウで開きます)

参加者の声

<保護者の方>

  • 初めて参加したが、とてもわかり易い説明でとても楽しかった。
  • おいしいレシピを紹介していただき、自宅でも作ってみたい。
  • いろいろな食べ物の知識を学ぶことができ、「食」に関する興味を持つことができる素晴らしい講座だった。
  • 久しぶりに子どもと楽しく料理ができて良かった。
  • 知らない方同士でも十分協力でき、楽しかった。
  • 親子で楽しむことができ、夏休みの良い思い出体験になった。
  • 人数構成・配置がちょうど良く、子どもが遊んでしまわずに取り組むことができて良かった。またぜひ参加したい。

<お子さま>

  • 料理を作るうちに友だちができて楽しかった。
  • 包丁で食材を切るのが大変だったけれど、楽しかった。
  • パセリやパプリカを味わうことができて良かった。
  • 包丁を使って切るのが初めてだったので、とても楽しかった。
  • 作るのも楽しかったし、とてもおいしかった。片づけも楽しかった
  • 夏休みの自由研究に役立ちそうな内容が盛りだくさんだった。

お問い合わせ

このページは生活振興部地域振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

所在地

〒132-0031
東京都江戸川区松島一丁目38番1号
グリーンパレス 1階

消費センター相談受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
※ただし土曜日・日曜日・国民の祝休日・
年末年始は除く

連絡先

  • 電話番号

    03-5662-7635

  • 相談専用電話番号

    03-5662-7637

  • ファクス番号

    03-5607-1616

駐車場

有料駐車場(グリーンパレスの駐車場利用 計86台

利用料金     最初の1時間200円、 以降1時間ごとに100円