このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

第14期『えどがわ起業家ゼミナール(基礎編)』

更新日:2017年4月28日

受講生を追加募集します!! 
※定員になり次第、募集を終了いたしますので、お早めにお申し込みください。

本気で起業準備をしている方! 温めている事業プランはあるが迷ってる方! 
まずは参加して話を聞いてみたい方!
そのような『起業』について志のある皆様を対象に、『えどがわ起業家ゼミナール(基礎編)』を開催します!
※なお、本講座は、産業競争力強化法に基づく特定創業支援事業の対象講座です。

概要

全6回の講義を通して、自己分析、経営や財務、人材育成や販路拡大の知識等、専門家の講師が実体験を交えながら解説します。
他にも少人数のグループディスカッションや起業家ゼミナールOB・OGとの座談会、交流会など、盛りだくさんの内容です。今年度で第14期を迎え、多くの卒業生の方が起業の夢を実現しています。
またこのゼミナールの修了生には、平成29年11月から開催する『えどがわ起業家ゼミナール(ステップアップ編)』の参加資格が与えられます。
※ステップアップ編は、グループによる起業プラン発表会を行う形式のものです。

参加者の声

満足度93%!!
本ゼミナールは、サラリーマンの方、主婦の方、定年退職された方、将来会社を継承される方など、老若男女を問わず受講いただいております。また、リピーターの受講生もいらっしゃいます。以下に、受講生の声を一部紹介します。

講師紹介

二条 彪 (にじょうたけし)

産業競争力強化法に基づく特定創業支援事業の認定による支援

本講座は、産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」の対象として認定されています。一定の要件を満たした受講生の方へ、下記の支援を受けることができる証明書を発行いたしますので、是非ご活用ください。

  1. 会社を設立する際の、登記にかかる登録免許税の軽減(株式会社及び合同会社:資本金の0.7%→0.35%、最低税額は通常15万円のところ7.5万円、合同会社は最低税額6万円のところ3万円減免/合名会社及び合資会社:登録免許税6万円のところ3万円減免)
  2. 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠の拡充(1,000万円→1,500万円)
  3. 創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の利用対象の拡充(創業2ヶ月前→6ヶ月前)

本認定制度の詳細については、こちらをご覧ください。

要項

日程及び内容等

平成29年 5月20日 6月24日 7月22日 8月19日 9月16日 10月14日(全6回)

  • いずれも土曜日 午後1時から午後5時
  • 一定以上の出席者には「修了証」を授与

会場

タワーホール船堀 3階「産業振興センター」

交通アクセス

都営新宿線 船堀駅下車
都バス(新小21・葛西24・錦25系統ほか)船堀駅下車 詳細はこちら

対象

江戸川区内で起業を目指す、江戸川区内在住または在勤・在学している方

定員

10名程度

受講料

10,000円(教材費含む)
※納入方法については別途決定通知書にてご案内します。

申込方法

【電子メール申込】
こちらからお申込みください。

【電話申込】
電話:03-5662-0525(江戸川区役所 産業振興課 計画係)
受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日は除く)

※個人情報については、えどがわ起業家ゼミナールの運営、その他の創業支援事業の実施に係る目的にのみ利用します。

申込締切

平成29年5月15日(月曜日)午後5時まで
※定員になり次第、募集を終了します。

申込結果

お申し込み後、申込者全員へ書面にて通知します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは生活振興部 産業振興課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る