スタジオ空き状況

区内の各共育プラザ

閉じる

更新日:2021年4月24日

ここから本文です。

第14回10代の挑戦EDOGAWA

「第14回10代の挑戦EDOGAWA」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年3月に開催しているイベントの開催は中止することといたしました。

今年度は形を変え、中高生によるステージパフォーマンス動画を制作いたしました。ぜひご覧ください。

1.【コラボレーション】小さな恋のうた

自由曲 2020.10.9 DAY1 and more ...

自由曲 2020.10.10 DAY2

自由曲 2020.10.11 DAY3

 

実行委員長挨拶

実行委員長挨拶文

動画撮影会 報告

撮影会エントリー募集ポスター

2020年10月9日(金曜日)、10月10日(土曜日)、10月11日(日曜日)に、共育プラザ葛西にて動画撮影会を実施しました。

コロナ感染症拡大防止のため、1グループずつ撮影を行う、ステージ上では演奏者どうしの距離を取る、撮影ごとに換気や消毒を行うなど、徹底した対策を講じました。

それぞれのグループが自由に選んだ1曲と、全グループがコラボして1作品とする課題曲を撮影しました。

動画撮影会参加グループ(50音順)

  • umbrella
  • Uvas
  • カンパニュラ
  • Cats
  • KRWS
  • K5
  • SILENT OVER
  • Note*
  • メから鱗
  • monsoon

自撮り参加グループ(50音順)

  • Akashi
  • 盟神探湯
  • Tachanka
  • TOXIC

動画撮影会風景

ステージ全景

撮影スタッフ

ステージ転換中

PA係と相談して音を調整

音楽バンド

パフォーマンスグループ

音楽バンド

撮影風景

撮影風景

動画撮影会 参加中高生の感想

  • 本格的でカメラの数も多く、いろんな角度から撮影してもらい、緊張してずっとライトを見て歌っていた。
  • もっとゆるいイメージで参加したが、思ったよりもガチでテレビの音楽番組みたいだと思った。
  • コロナでライブができなかったけれど、今日の収録でバンド演奏ができてうれしかった。
  • イベント開催自粛の中、こういった発信の場を持つことができ、感謝です。
  • 演奏前は緊張していなかったが、ステージに立ってめちゃくちゃ緊張し、手が震えた。でも楽しかった。
  • ステージや何台ものカメラ設置された会場は、いつも練習している共育プラザとは違って見えた。広いステージでの演奏は気持ちよかった。
  • 吐きそうなほど緊張したが、カメラマンや音響もついてのステージは気分が上がった。
  • 自分たちの次のバンドの演奏が聞こえてきて、会場に入って応援したい気持ちになった。

(参加者感想からの一部抜粋)

お問い合わせ

このページは文化共育部健全育成課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?