スタジオ空き状況

区内の各共育プラザ

閉じる

ここから本文です。

中高生グループ利用について

貸切利用について

共育プラザでは、中学・高校生の活動を支援し、自立および地域社会への参画を促進することを目的に、部屋の貸し出しを行っています。
利用料は無料です。音楽、ダンス、演劇、会議、その他幅広い活動にご利用ください。

対象

いずれかの共育プラザで利用登録をしている2名以上の中学生・高校生および18歳になる年度末までの方で構成されているグループ

利用できる部屋

スタジオ、ダンスルーム、多目的室、会議室などがあります。施設によって利用できる部屋が違いますので、詳しくは各共育プラザにお問い合わせください。部屋によって、初めて利用する際に機材の扱い方などの講習会を受けていただきます。

登録について

利用する際にはグループ登録が必要です。登録する全員が身分証明書をご持参の上、各共育プラザ受付で申請をしてください。
申請後、グループ登録証を発行します。

  • グループ登録証は江戸川区内の共育プラザで共通して使用できます。
  • 登録証の有効期限は登録年度の3月31日です。

利用について

利用する際には、グループ登録証を提示の上、利用申請書を提出してください。(利用申請書は受付にあります)
予約することもできます。
利用単位は1回2時間です。空き状況によっては延長ができます。
利用の詳細については、「共育プラザ中学・高校生グループ登録及び利用規定」でご確認ください。

共育プラザ中学・高校生グループ登録及び利用規定(ワード:23KB)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

このページは文化共育部健全育成課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?