区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 計画・目標 > 次世代育成支援行動計画(後期) > 江戸川区次世代育成支援行動計画(後期計画)

更新日:2019年1月30日

ここから本文です。

江戸川区次世代育成支援行動計画(後期計画)

計画策定の背景と目的

急速な少子化の進行は、社会経済全体に極めて深刻な影響を与えるものであることから、国は総合的な取組みを推進するため、平成15年7月に「次世代育成支援対策推進法」を制定しました。
さらに、少子化が進行している現状から、次代の社会を担うすべての子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される環境の整備を図るため、地域や職場における総合的な次世代育成支援対策を推進するため、平成20年12月に次世代育成支援対策推進法の一部を改正しました。

この法律では、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される社会の形成に資することを目的とする行動計画の策定を区市町村に義務づけています。
江戸川区は、平成14年7月に策定した江戸川区長期計画の中で「未来を担う人づくり」を、区の主要な施策の一つに掲げ、子どもたちの健全な育成と子育て支援に取り組んでいます。この理念をさらに具体化し、次代を担う子どもたちが健やかに生まれ、夢をもって豊かに育つまちをつくるために、平成17年3月「江戸川区次世代育成支援行動計画」(前期計画)を策定しました。その後、実績の公表等を毎年行ってきたところです。

この度後期計画を策定するにあたっては、「子ども家庭実態・意識調査」を実施し、新たに設置した「江戸川区子ども・子育て応援会議」で意見をうかがう等、様々な角度から検討を加えました。その結果を平成22年度からの後期計画にまとめ、今後、家庭、地域、事業者、区が力をあわせてめざす方向性と具体的な目標として推進していきます。

計画期間

平成17年4月1日から平成27年3月31日までの10年間
後期計画 平成22年度から平成26年度(5年間)
前期計画 平成17年度から平成21年度(5年間)

平成22年3月策定

問い合わせ

子育て支援課計画係 電話:03-5662-0659

 

 

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部子育て支援課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。