このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

在宅重症心身障害児(者)訪問事業

更新日:2017年2月20日

 重度心身障害児(者)の方に訪問看護等の支援を行います。

対象者

 区内に住所を有し、在宅で生活をする重症心身障害児(者)の方で、本事業が必要であると東京都が認めた方

※重症心身障害児(者)とは、重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複(大島分類1から4までに該当)しており、18歳未満にその状態になった方です。
※申請時の年齢は問いません。また、退院予定の方も申請できます。

支援内容

 看護師が訪問し、ご本人に対して医療ケアや発達・療育支援を行うことで、健康の保持及び発達・療育機会が確保できることを目指します。また、ご家族に対して看護技術指導や相談・助言等を行い、ご家族が自信を持って日々の看護にあたれるよう支援します。

具体的には
1.看護師による訪問看護
 原則週1回、1日3時間以内
2.医師及び看護師等による訪問健康診査・療育相談
 原則年1回

費用について

 本事業の利用は無料です。ただし、事業利用にあたり必要となる主治医の指示書料は、自己負担となります。

実施について

 東京都が、社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会に委託し、事業を実施しています。

申込み

 まずは地区担当保健師にご相談ください。

相談・申請窓口

リンク

東京都福祉保健局(在宅重症心身障害児(者)訪問事業)

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 保健予防課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る