このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川区以外の医療機関で予防接種を受けるには(依頼書の発行について)

更新日:2017年3月1日

他区(江戸川区以外の都内22区)で不活化ポリオ・DPT-IPV(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ)・MR(麻しん風しん混合)・BCG・水痘・日本脳炎・ヒブ・小児用肺炎球菌・B型肝炎・子宮頸がんなどの定期予防接種を希望される場合

東京23区では、定期予防接種の相互乗り入れを実施しています。江戸川区が契約している医療機関以外でも、各区が契約している医療機関であれば江戸川区発行の予防接種予診票が使用できます。
江戸川区以外の契約医療機関については、各区の予防接種担当部署または各医療機関にお問い合わせください。
※平成28年4月よりBCGも23区相互乗入れを実施しています。

都内市町村(東京23区以外)、または他道府県の市町村で定期予防接種を希望される場合

都内市町村または他道府県の市町村で定期予防接種を受ける場合、他市町村の予防接種担当部署から「依頼書」の提出を求められる場合があります。そこで以下の「確認事項」について他市町村の予防接種担当部署にご確認をおねがいいたします。
ご確認後、健康サービス課健康サービス係(電話03-5661-2466)までご連絡いただき、「依頼書」の申請手続きをしてください。

確認事項

  • 依頼書が必要かどうか
  • 依頼書を提出した場合の接種費用(無料か有料か)
  • 依頼書の送付先(名称・住所・電話番号)(例:○○県○○市保健センター、○○クリニック、お客様の滞在先など)
  • 依頼書の宛名(例:○○市長、○○クリニック院長など)

※依頼書は江戸川区が費用負担するためのものではありません。万が一重大な健康被害が発生した場合、救済措置を江戸川区がおこなうことを明記したものです。よって接種費用を請求された場合は、全額お客様のご負担となり、後日江戸川区より接種費用をお返しすることは一切しておりませんので、予めご承知おきください。

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 健康サービス課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る