区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症

for english(外部サイトへリンク/別ウィンドウで開きます)

for chinese(外部サイトへリンク/別ウィンドウで開きます)

for korean(外部サイトへリンク/別ウィンドウで開きます)

バナー:新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に関する相談等について

新型コロナウイルス感染症で、心配があればお電話ください。

帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安【2月18日更新】

以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
 

なお、以下のような方は重症化しやすいため、上記の状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 妊婦の方については、念のため、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 
お子様をお持ちの方へ

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。

江戸川区帰国者・接触者電話相談センター

電話:03-5661-1124

  • 平日:9時~17時(土曜日、日曜日、祝日、休日を除く)

東京都新型コロナ受診相談窓口(東京都帰国者・接触者電話相談センター)

電話:03-5320-4592

  • 平日:17時~翌9時
  • 土曜日、日曜日、祝日、休日:終日
相談・受診の前に心がけていただきたいこと
  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。
相談後、医療機関にかかるときのお願い
  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

不安のある方

厚生労働省電話相談窓口

電話:0120-565653

  • 平日:9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

東京都新型コロナウイルス感染症電話相談窓口(新型コロナコールセンター)

受付時間

平日:9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

電話:0570-550571(ナビダイヤル)

  • 多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)対応

FAX:03-5388-1396

  • 聴覚障害のある方など

江戸川保健所保健予防課感染症対策係

電話:03-5661-2475

  • 平日:8時30分から17時15分まで

ページの先頭へ戻る

江戸川区の対応

斉藤区長からのメッセージ(3月27日)

江戸川区新型コロナウイルス感染症対策本部 本部会議等

新型コロナウイルス感染症 患者発生の公表について江戸川区の考え方(PDF:116KB)(別ウィンドウで開きます)

江戸川区立幼稚園・小学校・中学校の臨時休業について【3月27日更新】

令和2年3月2日から実施しております江戸川区立学校(園)の臨時休業を春季休業中も継続します。

なお、始業式・入学式は予定されている日程で実施します。令和2年度の授業再開については、以下のページをご覧ください。

保育施設等について

保育施設等を通常通り開園しています。お子様の健康状態に留意してご利用ください。

江戸川区が主催する行事等の取扱いに関する方針 その1

江戸川区が主催する行事等の取扱いに関する方針 その2【3月24日更新】

新型コロナウイルス感染症については、最近の1~2週間で東京都内において海外からの帰国者からの感染や、感染経路が特定できない患者の発生などがあり、「東京都は感染が拡大傾向にある地域」との見解が専門家より示されています。

これを受け、東京都は感染の規模がさらに大きくなり、爆発的患者急増(オーバーシュート)が発生すると大規模な都市の封鎖措置(ロックダウン)を行わなければならず、これを回避するため、当面本年4月12日までの3週間を目途にイベントの自粛等について東京都民の協力を呼び掛けています。

江戸川区においてもこれらの危機感と取り組みの必要性を深く認識しており、区民のみなさんにも東京都が呼びかける取り組みへの協力を強く求めるものです。ついては、区主催の行事等(行事・イベント・式典・講演会等、人が集まる催し。以下同じ)について令和2年2月26日付で決定した「区主催の行事等の取扱いに関する方針」を下記のとおり改めました。

 
  1. 当面の間(4月12日まで)、江戸川区が主催する行事等については、東京都が3月23日付で示した対応方針に準じ、延期または中止等を判断する。
  2. 行事等を実施する場合は、国の専門家会議が示している、最も感染拡大のリスクを高める環境((1)換気の悪い密閉空間、(2)人が密集している、(3)近距離での会話や発声が行われる、という3つの条件が同時に重なった場)を最大限避けるように配慮する。
  3. 江戸川区主催以外(実行委員会主催等)の行事等についても、江戸川区が関与している行事等については、主催者に本方針の趣旨を説明し、協力を求める。
  4. 本方針は新型コロナウイルス感染防止の観点から、適宜見直しを行う。
 

区施設などの一部休館等の情報【3月27日更新】

事業・イベントの中止(延期)等の情報【3月27日更新】

掲載の無いイベント等についても中止となる可能性があるため、事前に主催者等へお問い合わせのうえお出かけください。

区立施設(学校含む)の利用キャンセルについて

「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」(厚生労働省/2020年2月20日現在)を受け、区立施設(学校含む)の利用キャンセルについて、次のとおり対応していきます。

1.使用料・利用料金の還付(返金)について

令和2年2月20日(木曜日)以降の利用分について、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために利用を取り消した場合、当面の間、使用料・利用料金を全額還付(返金)させていただきます。
宴会・宿泊利用の場合は、各施設にお問い合わせください。

2.学校開放事業(学校施設の利用キャンセルについて)

3.えどねっとにおけるペナルティについて

令和2年2月20日(木曜日)以降の利用分について、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために予約をキャンセルした場合、当面の間、ペナルティを免除させていただきます。
なお、詳細については各施設にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

生活・手続きのご案内

生活困窮の相談【3月25日更新】

休業・離職等による緊急小口資金・総合支援資金の貸付制度【3月25日更新】

4月5日(日曜日)春の引っ越し時期に臨時窓口を開設します【3月31日更新】

平日に手続きができない方のために、区民課・各事務所で臨時窓口を行います。

区役所・各事務所に来庁しなくてもできる手続き

江戸川区役所・各事務所に来庁しなくても受け付けることができる手続きがありますのでご利用ください。

マイナンバーカード搭載の「電子証明書」更新手続き(有効期限通知書を受け取られた区民の方向け)

マイナンバーカードの電子証明書の有効期限が過ぎても、マイナンバーカードの有効期限内であれば新しい電子証明書の発行が可能です。

駐輪場定期利用者(学生)の取扱いについて【3月9日更新】

該当となる学生の定期利用者に対し、使用料及び利用料の還付の対応をします。

公園等の占用の申請手続き【3月27日更新】

4月12日(日曜日)まで公園等で多くの人が集まるイベントなどでの占用はできません。

令和2年4月1日からの認可保育所等へ入所予定の方へ 育児休業延長の取り扱い【3月27日更新】

戦没者等のご遺族の皆さまへ(第十一回特別弔慰金)【3月30日更新】

前回と同じ方が申請する場合には郵送での手続きが可能となりました。

ページの先頭へ戻る

事業者の皆さまへ

区内企業・事業所の皆様へ(新型コロナウイルス感染症への対応について)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために、江戸川区立学校(園)を臨時休業しています。臨時休業に伴う区内企業・事業所の皆様へのお願い事項、資金支援策等についてご案内しています。

宿泊施設における対応について

旅館業営業者の方へのお知らせ

住宅宿泊事業者(管理業者)の方へのお知らせ

ページの先頭へ戻る

予防のポイント

  • 流水と石鹸で、こまめに手を洗いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前には手を洗うことを徹底しましょう。
  • 咳やくしゃみをする場合には口と鼻をティッシュや手で覆いましょう。その後、ティッシュは捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。

ご寄付によるマスク・消毒液の区の対応について

京葉鈴木グループ鈴木孝行様(公益財団法人 京葉鈴木記念財団)より、区内の幼稚園、保育施設、小中学校などでの新型コロナウイルス感染症対策のためにマスクや消毒液などを購入してほしいと多額の寄付がありました。区は、マスクや消毒液などの準備が整い次第、配布していきます。

広報えどがわ

えどがわ区民ニュース

ページの先頭へ戻る

東京都外国人向けコンテンツ(For Foreigners)

関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害について

厚生労働省ホームページ

東京都感染症情報センターホームページ

その他

リフレッシュにウオーキング(3月10日更新)

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。